« 横綱稀勢の里の左肩がロックされてしまう感覚がわかりました。 | トップページ | 脱水で筋肉が硬くなる、点滴のようなこまめな水分補給を! »

2017年7月11日 (火)

深部に溜まった熱や邪気を汲み出す体幹の始まりのツボ「大杼(だいじょ)」

711 田んぼにアオサギ

 今朝のウォーキングでアオサギを見つけました。じっとしていましたが近づくと飛び立ちました。野生の生き物の活動も猛暑で鈍っているようです。

 指圧をしていて熱が深部にこもっている人が多くなりました。

 冷房の効いた環境では体の表面が冷やされて、こりや傷の炎症部位に熱がこもるということが起こります。

 汗をかいて熱を下げる体に備わっている冷却装置が働かないと老廃物や痛み物質が溜まります。

 第1・第2胸椎間で胸椎棘突起外1寸5分の「大杼(だいじょ)」は邪気を汲み出すツボです。

 その下の「風門」が風邪が侵入するポイントであることからすると、大杼と風門は伴走する動脈と静脈のような関係で邪気を受けても体外に排出できるということです。

 下等な動物には脳が存在せず首から上のない体幹でできた生き物もありますから、「大杼」は体の端にある排出口と考えることができます。

 のぼせて熱がこもった方の指圧では肩甲間部をゆるめないと頭部も腰も症状が改善できません。

 大杼が邪気を発散させるツボであることをイメージして指圧をすることで施術の説得力が増して、のぼせも深部の痛みもより緩和しやすくなります。

|

« 横綱稀勢の里の左肩がロックされてしまう感覚がわかりました。 | トップページ | 脱水で筋肉が硬くなる、点滴のようなこまめな水分補給を! »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138934/65519855

この記事へのトラックバック一覧です: 深部に溜まった熱や邪気を汲み出す体幹の始まりのツボ「大杼(だいじょ)」:

« 横綱稀勢の里の左肩がロックされてしまう感覚がわかりました。 | トップページ | 脱水で筋肉が硬くなる、点滴のようなこまめな水分補給を! »