« お盆・施食会の法要。 | トップページ | 蒸し暑くて筋肉が硬くなる。 »

2017年7月26日 (水)

ベッドから起きようとして夜中にぎっくり腰になった方からの電話。

726 ローズマリー

 今朝は雨が時々強くなったりまた小雨になったりしています。

 乾いて葉が硬くなったローズマリーやミントにはありがたい雨ですが、新青梅街道沿いの東大和市ではゲリラ豪雨だったそうで、車でうっかりアンダーパスなどの低い道路を通らないように気をつけようと思います。

 昨日は狭心症のある60代男性の方から「夜中にトイレに行こうとベッドから起きたら腰が痛くなった」という電話がありました。

 標準体重よりかなり体重の重い方で、蒸し暑い日が続いて筋肉の疲労の蓄積もあり、お話の様子からぎっくり腰のようです。

 立ったり座ったり、寝たり起きたりでの腰の痛みをうかがったところ、氷で冷やし安静にするのが一番良さそうなので指圧をするのはもう少し痛みが引いてからにしました。

 今回のケースではストレッチ不足がありそうなので、背中を伸ばせそうな感じではあるのですが、蒸し暑い中を指圧に来ていただいて良くならなかった場合を考えると指圧をするのがためらわれました。

 土曜日にぎっくり腰で指圧に来ていただいた方が、電話から受けたイメージよりも状態が悪いことがすぐにわかったことで慎重になっていますが、基本はぎっくり腰の急性期には冷やして安静にします。

 寝汗で腰の筋肉が脱水になる状況ではぎっくり腰が増えます。

 夏は気温の高さで体温が上がりやすく、患部の炎症が冬に比べて引きにくいようです。

 水分補給と筋肉の栄養となるタンパク質とビタミンB1の積極的な摂取と全身のストレッチがぎっくり腰の予防になります。

|

« お盆・施食会の法要。 | トップページ | 蒸し暑くて筋肉が硬くなる。 »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138934/65581748

この記事へのトラックバック一覧です: ベッドから起きようとして夜中にぎっくり腰になった方からの電話。:

« お盆・施食会の法要。 | トップページ | 蒸し暑くて筋肉が硬くなる。 »