« 30代女性、右肩痛、外転90°以上で痛み、棘上筋腱の炎症。 | トップページ | 70代男性、首痛、腰痛、10日ぶりの指圧。 »

2017年10月 4日 (水)

10代女性、腰痛、枕の高さが腰の負担に。

104 雲に覆われた十五夜の朝

 今夜は十五夜、雲の多い朝です。

 10代女性、主訴は腰痛、チアリーディングをやっていて、座位で猫背ではありません。

 胸椎の後弯の円弧が平板に近く、前弯しているべき腰椎は後弯していて右腰がこっています。

 両肩が内旋し、左肩が内転して体幹がやや右を向いています。

 伏臥位から指圧をしていき、右腰、左殿部とこりがありましたが、肩甲間部や下肢は柔軟で太い筋肉をしています。

 仰臥位の指圧で上腕と前胸部、腋窩にこりがありました。

 仰臥位になって普通の枕では頭が上がって顎が引き過ぎになることがわかり、バスタオルを折って枕にしました。

 胸椎の後弯のカーブがなだらかなので、高い枕だと腰を沈みこませて寝ることになるようです。

 指圧に連れて来てくださったお母様に尋ねると、「高い枕を使っている」とのこと、折ったバスタオルと指圧枕での顎の引け具合の違いを見ていただいて、枕を変えるようにアドバイスさせていただきました。

 首や腋窩、鼡径部の指圧がくすぐったいようなので、その部位の指圧は簡単にすませました。

 筋肉も良し、健康だから他人が触らなくてよいサインとしてくすぐったいのだと解釈できます。

 体は神聖で、簡単に触るべきものではないということも考えておくのがタッチセラピーです。

 

|

« 30代女性、右肩痛、外転90°以上で痛み、棘上筋腱の炎症。 | トップページ | 70代男性、首痛、腰痛、10日ぶりの指圧。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 10代女性、腰痛、枕の高さが腰の負担に。:

« 30代女性、右肩痛、外転90°以上で痛み、棘上筋腱の炎症。 | トップページ | 70代男性、首痛、腰痛、10日ぶりの指圧。 »