« ウコン葉風呂、温まりました。 | トップページ | 頭痛予防に顔を正面に向けたまま首を前へ出す頸椎上部のストレッチ。 »

2017年10月18日 (水)

本日予定していた原宿の「妊娠中のアロマ指圧」講座。

1018 靄でかすむ

 朝靄で遠くが霞んでいます。今朝は窓が結露しました。

 予定では今日は原宿生活の木で「妊娠中のアロマ指圧講座」でしたが中止になりました。

 また機会を見つけて今回の内容で講座をします。

 妊娠中のタッチで大切なのは強い刺激をしないということです。

 ツボを知ったうえでツボをはずしていく技術ということもできます。

 体の後ろ側のメンテナンスがしにくくなるので、横臥位で抱き枕などで安定した姿勢をとっていただいて、背部や下肢後側を物足りないくらいの適量刺激で点圧していきます。

 オイルを使う場合も、精油は心地良いと感じる香りを芳香浴で使って精油をオイルにブレンドしないということも選択肢です。

 妊婦さんの不安や不快な症状を点描画のように点でチェックできるのが指圧です。

 圧すだけではプレッシャーをかけていることになりますから、圧してから「放す」時の解放感を体全体で感じていただくことが、つわりやむくみや腰痛からの解放につながります。

 重力に従って圧してから引き上げるように放す時、一瞬の無重力状態の浮遊感が心身の重圧をやわらげます。

 また次回の講座でこのテクニックのコツを練習してみましょう。

|

« ウコン葉風呂、温まりました。 | トップページ | 頭痛予防に顔を正面に向けたまま首を前へ出す頸椎上部のストレッチ。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本日予定していた原宿の「妊娠中のアロマ指圧」講座。:

« ウコン葉風呂、温まりました。 | トップページ | 頭痛予防に顔を正面に向けたまま首を前へ出す頸椎上部のストレッチ。 »