« 70代男性、首痛、腰痛、10日ぶりの指圧。 | トップページ | 40代女性、両肩こり、むくみと冷えが原因、気温が下がって代謝が悪い。 »

2017年10月 6日 (金)

昨日のアロマ指圧講座「寝違え」。

106 ハーブガーデンハロウィン

 昨日は飯能生活の木で「寝違え」がテーマのアロマ指圧講座でした。

 寝違えは挫傷ですから患部への刺激は控えます。

 基本的には安静にして冷やし、急性期に患部への強い指圧やマッサージ、無理なストレッチをしてはいけません。

 講座では首の神経の延長である上肢の指圧を中心に、腋窩や肩甲間部、肩上部などの指圧で誘導的に血行促進し、肩や肩甲間部のストレッチで首の安静を保ったまま結果として首のストレッチになるようにしました。

 手の甲で第2・第3中手骨間遠位の「寝違え点(落枕)」は背側骨間筋上にあり、支配神経は尺骨神経ですので、寝違え点の指圧は第8頸神経と第1胸神経から脳の体性感覚野に伝達されます。

 患部が尺骨神経支配領域にあれば寝違え点の指圧はゲートコントロールにより、痛みを抑制することになります。

 これがツボ治療の遠隔操作です。

 また、橈骨神経支配領域の上肢外側、正中神経支配領域の上肢内側の指圧で第5頸神経から第1胸神経支配領域の鎮痛が期待できます。

 上肢の指圧と肩のストレッチで首の鎮痛と血行促進をはかった後に、後頸部、側頸部、前頸部と鎖骨下のリンパへ還すユーカリ・グロブルスとラベンダー(ブルガリア)各1滴+スイートアーモンドオイル10mlの塗布程度の軽擦で実技を終えました。

 上肢から肩が中心の施術で、寝違えをしていない方でも首が楽になることを実感していただけたようでした。

|

« 70代男性、首痛、腰痛、10日ぶりの指圧。 | トップページ | 40代女性、両肩こり、むくみと冷えが原因、気温が下がって代謝が悪い。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 昨日のアロマ指圧講座「寝違え」。:

« 70代男性、首痛、腰痛、10日ぶりの指圧。 | トップページ | 40代女性、両肩こり、むくみと冷えが原因、気温が下がって代謝が悪い。 »