« 60代男性、左側頸部から左手の痛み。 | トップページ | 70代男性、町内美化運動、清掃の後の左肩こり。 »

2017年11月19日 (日)

転倒後リハビリ中の男性100回目の指圧、のど風邪残る。

1119 ギンナン

 深夜1時頃は家が飛ばされるのではないかと思ったくらいの強い北風が吹きました。道の端には落葉が長い帯のように重なって、イチョウの木の下にはギンナンがたくさん落ちていました。

 転倒後リハビリ中の男性、先週は風邪で指圧をお休みしたので今回が100回目の指圧です。

 のどに痰が時々からんで、咳は出ませんがまだ風邪が治りきってはいません。

 背中が硬いのは、ベッドに寝ていた時間がいつもよりも長かったのでしょう。

 右足がやや冷たかったですが、左右の踝に傷はなく、立位は左右にぶれることなくできていたようです。

 指圧前は打撲側の左下肢が短くなっていましたが、指圧後はほぼ長さがそろいました。

 脊柱も指圧後にはほぼ真っ直ぐになり、脈は1分間に66、問題ありません。

 指圧を重ねて100回目の往診となりましたが、特別な感慨が浮かぶこともなく、数を数える必要もないなと思いました。

 ゆるやかなカーブで少しずつ麻痺の改善にお役に立てるように、リハビリや病院ではできていない隙間を見つけて血行促進、神経促通をはかるのが私の仕事です。

 指圧を始める前のゴールの見えない状態から少しでも光を灯すことができていたとしたら嬉しいことです。

|

« 60代男性、左側頸部から左手の痛み。 | トップページ | 70代男性、町内美化運動、清掃の後の左肩こり。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 転倒後リハビリ中の男性100回目の指圧、のど風邪残る。:

« 60代男性、左側頸部から左手の痛み。 | トップページ | 70代男性、町内美化運動、清掃の後の左肩こり。 »