« 転倒後リハビリ中の男性100回目の指圧、のど風邪残る。 | トップページ | 大動脈瘤解離の原因に高血圧、塩分を控えて薄味に。 »

2017年11月20日 (月)

70代男性、町内美化運動、清掃の後の左肩こり。

1120 北の山と雲

 今朝は雲が多く、三国峠の向こうに厚い雲があります。今日は寒い一日になりそうです。

 70代男性、午前中に町内美化運動で清掃作業をして、左肩周囲がこっていて左肩が上がり、体幹が右に少し側屈しています。

 深夜に風が強く吹いたので、公園や舗道の落葉の掃除が大変だったようです。

 手足が冷たくなっていました。

 伏臥位の指圧では左棘下筋にいつもよりも痛みの強いこりがありました。これは右手で地面に落ちているゴミを拾ったり、落葉を集めたりする時に左手はゴミ袋などを持って固定されて、あまり動かしていなかったということのようです。

 足の冷えには先週のハンドマッサージのセミナーの個別筋マッサージを応用して、母趾球の短母趾屈筋を母趾の付け根を屈曲させて圧す、母趾外転筋を母趾を外転させて圧す、母趾内転筋を母趾を内転させて圧すというように、徐々に表層から深層に圧をかけて血行を促進し、この行程を足底、足背、手掌、手背と行いました。

 手首、足首までは温かかったので、外の作業で肩がこり、末梢の冷えが生まれたようです。

 指圧中はリラックスできたようで、指圧後は体幹の歪みも矯正できました。

 日曜日に私の町では産業祭りのお手伝いで外で過ごした方もたくさんいらっしゃいます。

 体幹のこりは末梢の冷えのもとになりますから、冷えによって免疫力が落ちて風邪などひかないように、いつもと違う手強い肩こりや腰痛があれば指圧にお越しください。

|

« 転倒後リハビリ中の男性100回目の指圧、のど風邪残る。 | トップページ | 大動脈瘤解離の原因に高血圧、塩分を控えて薄味に。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 70代男性、町内美化運動、清掃の後の左肩こり。:

« 転倒後リハビリ中の男性100回目の指圧、のど風邪残る。 | トップページ | 大動脈瘤解離の原因に高血圧、塩分を控えて薄味に。 »