« 「ドキュメント72時間 もみほぐし専門店」、基礎が不十分な施術者が改善すべきポイント。 | トップページ | 50代女性、座位で右足体重、左肩が上がって左肩こり、右腰から右大腿後側のこり。 »

2017年11月26日 (日)

転倒後リハビリ中の男性、麻痺側右大腿後側のこりの訴え、右足が使えるようになってきた。

1126 裸の梅の木に小さな蕾

 今朝は陽射しが暖かく、裸の梅の木に小さな赤い蕾がたくさんできていました。今年中に咲く梅の花もあるかもしれません。

 昨日は転倒後リハビリ中の男性のお宅で指圧の日、御自分から麻痺側の右大腿後側のこりの訴えがありました。

 歩行のリハビリで麻痺のある右下肢後側の筋肉は強く収縮しているようです。

 大腿後側がこっている感覚があることも、それをどうにかしてくれるのではないかと信頼して話していただけたことも嬉しいことです。

 背中を起こしている時間が多くなってきたせいか背中がこっていて、猫背の座位の時間が多くなったことで仰臥位ではいつもよりも枕を高くしていました。

 先週治りかけだったのど風邪は治っていて、足に冷えはありません。

 全身指圧、手足のオイルマッサージ中よく眠りました。

 私が指圧に来たところで入れ替わりに買物に出かけられた奥様は指圧が終わる時間に帰っていらっしゃいました。

 奥様の留守中、家にどなたかが来たら私が応対に出ようと思っているのですが、まだそういう場面はありません。

 委ねていただける人になっているのだと気づくと、そこにセラピーがあり、セラピストとは信頼されて成立するのだなぁと思います。

|

« 「ドキュメント72時間 もみほぐし専門店」、基礎が不十分な施術者が改善すべきポイント。 | トップページ | 50代女性、座位で右足体重、左肩が上がって左肩こり、右腰から右大腿後側のこり。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 転倒後リハビリ中の男性、麻痺側右大腿後側のこりの訴え、右足が使えるようになってきた。:

« 「ドキュメント72時間 もみほぐし専門店」、基礎が不十分な施術者が改善すべきポイント。 | トップページ | 50代女性、座位で右足体重、左肩が上がって左肩こり、右腰から右大腿後側のこり。 »