« 五十肩の運動器カテーテル治療、27万円(すぐに完治するわけではない)。 | トップページ | 紅葉の葉をちぎる人が汚くみえるのは支える手ではないからだ。 »

2017年11月30日 (木)

曇り空の朝、希望を探す心のエクササイズ。

1130 雲が断熱シートに

 今朝は6時半を過ぎても車はライトを点けて走っていました。

 厚い雲に覆われた空、昨日は北朝鮮のミサイルが発射され、横綱日馬富士が引退の会見をしました。

 殺戮兵器の脅迫的なデモンストレーションと暴力事件での引退、それぞれの胸の内には正当性の理屈もあるのでしょうが、やり過ぎです。

 暗いニュースがあった翌日の暗い朝、希望を探す心のエクササイズをしていました。

 「今朝の空は雲に覆われていて明るさは足りないけれど、雲の厚さが断熱シートになって霜が降りていないし、手袋もいらない」

 体の状態が悪い時に、希望の光を探そうとしないと、気持ちから体がさらに悪くなっていきます。

 どれだけ引き出しに光のもとを用意しているか、それがセラピストの器量になります。

 笑顔もそう、手の温かさも光です。

|

« 五十肩の運動器カテーテル治療、27万円(すぐに完治するわけではない)。 | トップページ | 紅葉の葉をちぎる人が汚くみえるのは支える手ではないからだ。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 曇り空の朝、希望を探す心のエクササイズ。:

« 五十肩の運動器カテーテル治療、27万円(すぐに完治するわけではない)。 | トップページ | 紅葉の葉をちぎる人が汚くみえるのは支える手ではないからだ。 »