« 昨日の「足がつる人のアロマ指圧講座」。 | トップページ | 腰痛は月曜の午前中に起こることが多い。 »

2017年12月 9日 (土)

50代女性、右肘痛、10kgのお孫さんを抱っこ。

129 今朝の筑波山

 今朝はお墓の花立てとコップに薄氷が張りました。水が全て氷になる厳しい冬本番が近づいています。

 50代女性、10日前から右肘の痛みが治らずに指圧にいらっしゃいました。

 10kgになったお孫さんのお守りで抱っこをする時間が長かったようです。

 座位では猫背で両側頸部と右の肩上部から三角筋前部と中部、上腕の橈側がこっていました。

 抱っこをする時に右手掌をお尻に当てて支える手首の形が重さで背屈+橈屈の方向に押されて、橈骨神経に沿ったこりとなったようです。

 右骨盤に右肘頭を乗せて体幹をやや右前に傾けて重さを受け止めていたようです。

 全身指圧後、首、肩上部、背中、上腕橈側のこりはゆるみ、右肘の痛みはなくなりましたが、三角筋のこりが残りました。

 10kgの子を抱っこするにはお尻を受け止めた手首も肘も肩も、重さに抵抗するために上げる方向に力比べをすることになります。

 自分の腕力で抱っこするのは大変ですから、椅子やソファや抱っこ紐などを上手に使って右腕を時々休める必要があります。

 お孫さんの可愛さで跳びついてきたら抱き上げてしまいたくなると思いますが、どこかに痛みが続くようなら安静と血行促進の指圧マッサージが必要だと思ってください。

 

|

« 昨日の「足がつる人のアロマ指圧講座」。 | トップページ | 腰痛は月曜の午前中に起こることが多い。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 50代女性、右肘痛、10kgのお孫さんを抱っこ。:

« 昨日の「足がつる人のアロマ指圧講座」。 | トップページ | 腰痛は月曜の午前中に起こることが多い。 »