« 40代女性、肩こり、殿部中央から左側のむくみ、左手の冷え。 | トップページ | 80代女性、月曜午前中にぎっくり腰。 »

2017年12月13日 (水)

坐骨神経痛のない坐骨の痛み。

1213 乾燥

 今朝はほとんど地面に霜がありません。空気も地面も草木も乾燥してきました。

 60代女性、主訴は右坐骨の痛み、骨を触って痛みはなく右下肢の坐骨神経に沿った痛みもありません。

 右股関節のストレッチや殿部のストレッチでも痛みはありません。

 一時間座っていると痛くなってくるということですから、ハムストリングスの起始部で触れない位置に傷があって、座位で体重がかかり続けると痛くなるようです。

 骨は使い過ぎによって変形して膨らむことがありますから、指の変形性関節症のような坐骨の変形がハムストリングスの起始部に当たっているのかもしれません。

 体幹が右に回旋しているので右肩下がりで右手を使うことが多いようですが、右のお尻はタオルなどを当てて浮かして使っていたようで、右のお尻のほうが左のお尻よりもゆるんでいました。

 左手が冷たかったのですが左背部までの指圧で温かくなりました。

 全身指圧後、体幹の右回旋は矯正できました。

 尻餅をついたということはないそうなので骨折や脊髄液が漏れていることもなさそうです。

 骨盤内臓の病気のような感じもありません。

 緊急性、進行性の痛みではありませんし、考えてみれば年齢とともに作業時間は若い頃と比べて短くなってくるものです。

 一時間の座位の作業の後は休憩やストレッチをすることと冷やさないようにすることで、暖かい季節になったら組織が入れ替わるというくらいを目標にしていただけたらいいのではないかと思います。

|

« 40代女性、肩こり、殿部中央から左側のむくみ、左手の冷え。 | トップページ | 80代女性、月曜午前中にぎっくり腰。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 坐骨神経痛のない坐骨の痛み。:

« 40代女性、肩こり、殿部中央から左側のむくみ、左手の冷え。 | トップページ | 80代女性、月曜午前中にぎっくり腰。 »