« アキレス腱の痛みに動き出す前に浅いストレッチをする。 | トップページ | スーパーに車が突っ込む事故、アクセルを踏んだまま、ばね指のように脚がロックされることもある。 »

2018年6月10日 (日)

60代男性、両大腿内側の痛み、右母趾の冷えを訴えるが温かい、労作性狭心症で服薬中。

610 ネジ花

 昨夜は短い時間ですが雨が急に強く降ることもあり、今朝は小雨が降ったりやんだりしています。草を刈ろうとしていた場所にネジ花が咲いていました。今日は草を刈るのをやめにします。

 60代男性、主訴は両方の大腿内側に痛みがあり、右膝に何とも言えない嫌な感じがあるとのこと、右母趾の冷えを自覚していますが、触ってみると温かく、冷えてはいません。

 久しぶりの指圧、労作性狭心症で服薬中で血圧は安定してきていて収縮期血圧は130以下、拡張期血圧も90以下だそうです。

 最近の血液検査で肝機能と血糖の数値が正常値を超えていて、医師から禁酒を言い渡されてビールから炭酸水にかえることにしたそうです。

 仰臥位下肢から指圧をしていくと、右大腿内側中央よりやや上の薄筋を中心として内転筋が癒着したような親指大の塊がありました。

 指圧をしてゆるむ普通のこりとは違うようです。筋肉の傷プラス動脈硬化の硬さ、血糖の重さという感触です。

 伏臥位では背部のこりや坐骨神経に沿った大腿後側のこりがあり、右ふくらはぎの指圧でふくらはぎがつりました。

 肥満体で狭心症があることから、下肢の閉塞性動脈硬化症にもなりやすい血管の状態であることが疑えます。

 糖尿病の末梢神経障害ではなさそうに思えます。

 全身指圧後に背中や大腿後側のこりはゆるみましたが、右下肢内側の違和感がすっかり消えたわけではないようです。

 指圧で治ればと思っていらしゃいましたが、体の状態の説明をしながら指圧をしていくうちに、次の診察で主治医の先生に相談しようと御本人が納得する指圧になりました。

|

« アキレス腱の痛みに動き出す前に浅いストレッチをする。 | トップページ | スーパーに車が突っ込む事故、アクセルを踏んだまま、ばね指のように脚がロックされることもある。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 60代男性、両大腿内側の痛み、右母趾の冷えを訴えるが温かい、労作性狭心症で服薬中。:

« アキレス腱の痛みに動き出す前に浅いストレッチをする。 | トップページ | スーパーに車が突っ込む事故、アクセルを踏んだまま、ばね指のように脚がロックされることもある。 »