« 涼しいを通り越して寒い。 | トップページ | 大阪で震度6弱の地震。 »

2018年6月17日 (日)

70代男性、鉄の板を磨く作業で右肩のこり。

617 ブルーベリー

 陽が射さなくてもブルーベリーが色づいてきました。

 70代男性、主訴は右肩こりと左の腰痛、鉄の板を磨く作業をしたそうで、右利きなので右の僧帽筋から三角筋前部、上腕二頭筋と左肩甲骨の棘下筋、左腰、左殿部がこっていました。

 左足が前で左手で鉄の板を押さえて、中腰で右肘を曲げたり伸ばしたりして磨いたのでしょう。

 左半身は固定され左足の爪先は外を向いたО脚での作業だったことがこりの様子からうかがえます。

 足は冷えていました。

 寒い日だったのでいつもよりもこっていましたが、軽い圧で指圧を繰り返すと体はゆるみました。

 今日は梅雨の合い間のくもりの一日になりそうで庭仕事をしても熱中症の心配はなさそうです。

|

« 涼しいを通り越して寒い。 | トップページ | 大阪で震度6弱の地震。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 70代男性、鉄の板を磨く作業で右肩のこり。:

« 涼しいを通り越して寒い。 | トップページ | 大阪で震度6弱の地震。 »