« 40代女性、季節の変わり目の不調、肩こり、頭痛、ダイエットの停滞。 | トップページ | 雨、気温が下がる。 »

2018年6月14日 (木)

高齢者の脳のつながりがうまくいかない時、こだわりが強くなり、思考の柔軟性がなくなる。

615 晴れの予報がくもりに

 今朝は半袖では涼しいくらい、薄い雲が空を覆っています。

 昨日は3週間ぶりに80代女性のお宅で指圧、左大腿前側の梁丘のあたりがこっていて湿布を貼っていました。

 指圧後はこりがゆるみ、下駄を履いて歩いていたので体は問題ありません。

 少し脳のつながりがうまくいっていないのか、間違えることや、こだわりが強くなっていて、疑心暗鬼になって旦那様を非難するような愚痴を言うこともあり、認知症の初期のまだら呆けのようなことが少し前から始まっていたのかなぁと思いました。

 指圧後にお茶をいただいている時に、旦那様が全く同じことを一言一句間違わずに2回繰り返すことが2回あって、お二人とも元気で世相にも詳しいのですが、高齢者の二人暮らしは刺激が少な過ぎて、脳にスイッチが入らないような時間ができてしまうのだなぁと思いました。

 次回はまた2週間後にうかがうので、体の柔軟性だけでなく思考の柔軟性のお手伝いをしてこようと思います。

|

« 40代女性、季節の変わり目の不調、肩こり、頭痛、ダイエットの停滞。 | トップページ | 雨、気温が下がる。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高齢者の脳のつながりがうまくいかない時、こだわりが強くなり、思考の柔軟性がなくなる。:

« 40代女性、季節の変わり目の不調、肩こり、頭痛、ダイエットの停滞。 | トップページ | 雨、気温が下がる。 »