« 中一女子、陸上の部活で右大腿直筋起始部の痛み。 | トップページ | 授乳の頭を支える上腕外側のこり、体の開き。 »

2018年9月25日 (火)

会陰の柔らかいツボ刺激が頻尿を改善する、昨夜のNHK東洋医学特集。

925 昨夜の月

 昨夜7時過ぎ、東の空に満月になる少し前の月が雲間から顔を出しました。

 7時半からはNHKテレビで東洋医学のスペシャル番組を見ました。

 鍼灸、ヨガ、漢方薬がテーマでしたが、頻尿を改善するのに会陰をローラーを使って軽く刺激して交感神経を抑制するというあたりは、指圧の得意とする自律神経の調整でした。

 逆子の向きを治す至陰の灸も紹介していましたが、子宮の血行を良くして逆子を改善するのは指圧でも可能なことです。

 腰痛の原因を胸椎の歪みに見つけたり、首の痛みの改善ポイントを上肢に見つけたり、いつもやっていることだなぁと思いながらテレビを見ていました。

 ツボの圧し方にもっとこだわりがあってもいいなぁと思いながら、鍼灸の先生は屈筋を使わずに圧すという感覚まではいらないかとも思いました。

|

« 中一女子、陸上の部活で右大腿直筋起始部の痛み。 | トップページ | 授乳の頭を支える上腕外側のこり、体の開き。 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 会陰の柔らかいツボ刺激が頻尿を改善する、昨夜のNHK東洋医学特集。:

« 中一女子、陸上の部活で右大腿直筋起始部の痛み。 | トップページ | 授乳の頭を支える上腕外側のこり、体の開き。 »