« 腰部浅層の広背筋からの筋肉と筋膜の重層構造、大腰筋までは遠い。 | トップページ | 秋にソメイヨシノが咲く、葉が台風で散って開花の抑制が効かない。 »

2018年10月18日 (木)

昨日の腰痛のアロマ指圧講座。

1018 抗菌免疫風邪対策

 昨日は原宿生活の木で「腰痛に坐骨神経に沿った深層筋のアロマ指圧」の講座でした。

 開店前のショーウインドウには保湿のシアバターが並んでいて、手書きの看板では抗菌作用があって免疫を高めるマヌカハニーとプロポリススプレーを季節商品としてプッシュしていました。

 講座では腰の筋肉の重層構造の説明の後、腰部、殿部、下肢後側の坐骨神経に沿った指圧とマジョラムとジンジャーを使った足から膝までのアロマオイルトリートメントと腰痛改善のストレッチの実技を行いました。

 神経の持続的な圧迫が神経痛の鎮痛をもたらすことを実技を通して実感していただけた方がいらしたのは幸いでした。

 指力で筋肉を潰すのではなく、圧して放すポンプの力で浅層から徐々に筋肉や筋膜の癒着を解放して、栄養と酸素に富んだ動脈血を送り込むことによって症状を改善していくのが指圧・マッサージです。

 アロマ指圧をすること、アロマ指圧を受けることで、血液検査の結果が全て基準値内になったという方がいたことも嬉しいことでした。

|

« 腰部浅層の広背筋からの筋肉と筋膜の重層構造、大腰筋までは遠い。 | トップページ | 秋にソメイヨシノが咲く、葉が台風で散って開花の抑制が効かない。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 昨日の腰痛のアロマ指圧講座。:

« 腰部浅層の広背筋からの筋肉と筋膜の重層構造、大腰筋までは遠い。 | トップページ | 秋にソメイヨシノが咲く、葉が台風で散って開花の抑制が効かない。 »