« 90代男性、口の中で出血、心臓の薬には出血傾向の注意もありましたが…。 | トップページ | 昨日の夕方から寒くなりました。 »

2018年10月12日 (金)

指圧の手の構え、手掌の虫様筋と掌側骨間筋で体重移動を完成させる。

1012 今朝は雨

 天気予報がくもりを伝えていた今朝は雨が降りました。小さな花も濡れて頭を垂れています。

 昨日は11月のセミナーの1ヶ月前でレジュメに加筆して提出しました。

 ハンドマッサージがあるので手掌の筋肉について見直していて思うのは、指圧の手の構えが優れているということです。

 指の付け根の中手指節関節を屈曲し、2つの指節関節伸展で、四指を中指に寄せる形を作るのに働くのは虫様筋と掌側骨間筋です。

 物をつまむ、握るという動作に必要なこの形を指圧では平面上でも作って、母指への体重移動を完成させます。

 腕力で圧し込むような疲れる圧し方ではなく、正しい指圧の圧し方ができれば、長寿に欠かせない物をつまむ、握るという動作が衰えません。

 虫様筋と掌側骨間筋には無理に力を入れる必要はなく、中手指節関節屈曲+2つの指節関節伸展のこの指圧の構えが作れていればいいのです。

 セミナーが楽しみです。

|

« 90代男性、口の中で出血、心臓の薬には出血傾向の注意もありましたが…。 | トップページ | 昨日の夕方から寒くなりました。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 指圧の手の構え、手掌の虫様筋と掌側骨間筋で体重移動を完成させる。:

« 90代男性、口の中で出血、心臓の薬には出血傾向の注意もありましたが…。 | トップページ | 昨日の夕方から寒くなりました。 »