« 70代女性、右片頭痛、前日と比べて気温と気圧が下がる。 | トップページ | 90代男性、口の中で出血、心臓の薬には出血傾向の注意もありましたが…。 »

2018年10月10日 (水)

反応を高めるコツ、追い込み過ぎない、逆の動きを取り入れる、忘れている時間を作る。

1010 落花生

 庭の畑に落花生の実ができていました。どんな味か楽しみです。

 来週の原宿生活の木の講座、11月のセミナー、12月の2日間集中講座、来年の春夏の講座の企画など、考え事や書き物をしていたら体重が1kg減っていました。

 私の場合は、書き物や創作活動をしている時が一番エネルギーを使うようです。

 便秘の方や体重が落ちない方では、そこに意識が集中するあまり、かえって効果が出ないという方がいらっしゃいます。

 排便をしなければという強迫観念にも似た追い込み過ぎや、痩せるための努力のストレスが、かえって効果にブレーキをかけているということもあると思います。

 腰痛などの痛みでも、何かに集中している間は痛みを忘れていることがあります。

 怨みや仇のように思い続けないで、痛い時は、美味しいや楽しいや気持ちいいという感覚を得ることが薬になります。

 猫背の人は、一度背中を反らしてから体を良い姿勢に戻し、上腹部だけを前に倒すように力を入れてみると、腹筋群が肋骨下部を下に引こうとする緊張に対抗するために猫背になりません。

 思いきり一つの方向への力を使うのではなく、それがダメだった場合に次の手も打てるように柔らかく体を使っておくと、次の反応がしやすくなります。

 逆張りの発想が閉塞感を突き破ることは指圧ではよくあります。

 指圧やアロマやストレッチで自分の体に起こる良い変化が皆さんにも起こるように、講座やセミナーで伝えていきたいと思います。

 

|

« 70代女性、右片頭痛、前日と比べて気温と気圧が下がる。 | トップページ | 90代男性、口の中で出血、心臓の薬には出血傾向の注意もありましたが…。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 反応を高めるコツ、追い込み過ぎない、逆の動きを取り入れる、忘れている時間を作る。:

« 70代女性、右片頭痛、前日と比べて気温と気圧が下がる。 | トップページ | 90代男性、口の中で出血、心臓の薬には出血傾向の注意もありましたが…。 »