« 丁寧な動きが癒しの空間を出現させる。 | トップページ | 70代男性、主訴は後頸部のこり、同じ部位にマッサージ機を30分当てるのはやり過ぎ。 »

2018年11月 6日 (火)

60代女性、左肩甲骨周囲の痛み。

116 親指大の庭のキウイ

 いつまでたっても親指大から大きくならないキウイ、リンゴの味がしました。

 60代女性、冬になって痛みがひどくなる前にと、ほぼ一年ぶりの指圧です。頸椎の手術から何年か過ぎましたが体の不調が続いています。

 主訴は左肩甲骨周囲の痛み、高血圧や脳血管障害の心配もあって8kgのダイエットに成功し、以前より痩せたことは一目でわかりました。

 指圧をしていくと、こりよりも筋肉が落ちていることが気になります。

 左肩甲骨周囲は時々氷で冷やすことがあるそうですが、ひどくこっているというよりは首の手術部位からの筋肉の引きつれがあって、神経痛のようです。

 痛みはありますが左肩関節を動かすことはできます。

 ダイエットで筋肉も落ちてしまったことと、左肩、左腕の動かさな過ぎがあるので、痛みの出ない範囲で小さな内旋・外旋運動、内転・外転運動、屈曲・伸展運動などを続けていくことが必要です。

 左手でのテーブル拭き、窓拭き、コロコロカーペットなどを使っての掃除は、肩関節のリハビリになりそうです。

 左肩周囲には軽く当てる程度の指圧でしたが、癒着がはがれる時に毛細血管の出血などがあったかもしれません。

 次回は様子を見ながら、左肩はストレッチや負荷の少ないエクササイズだけでもいいと思います。御本人が納得できる改善法をいくつか日課にしていただければと思います。

|

« 丁寧な動きが癒しの空間を出現させる。 | トップページ | 70代男性、主訴は後頸部のこり、同じ部位にマッサージ機を30分当てるのはやり過ぎ。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 60代女性、左肩甲骨周囲の痛み。:

« 丁寧な動きが癒しの空間を出現させる。 | トップページ | 70代男性、主訴は後頸部のこり、同じ部位にマッサージ機を30分当てるのはやり過ぎ。 »