« 60代女性、膀胱炎の指圧。 | トップページ | 40代男性、腰痛。 »

2018年11月18日 (日)

60代女性、イベント屋台の調理で急性腰痛。

1118 まだ青いカラスウリ

 藤棚にぶら下がった他のカラスウリは赤くなってしぼみ始めたものがほとんどですが、まだ青いカラスウリがありました。

 育ちが遅いもの、成熟に時間がかかるもの、それも個性です。人間も無理をせず、お互いにそれぞれの個性を認め合って、何かができない人には、きっと他に何か優れた所があると考えて、寛容でいたいものです。

 60代女性、会社のイベントの屋台で調理をして腰痛になりました。帰宅して風呂に入ってもよくならず、翌日も屋台をしなければならないということで営業時間が終わる頃に指圧にいらっしゃいました。

 立ったり座ったりに時間がかかるということはなく、伏臥位になるのにも時間がかかりませんでした。

 痛みがあるのは右の腰、2週間ほど前に久しぶりのヨガのレッスンで右肩を痛めたということなので、右肩をかばうために右の腰は緊張を続けていたようです。

 殿部両側の中殿筋に痛みがあるのは一日の屋台の立ち仕事の影響でしょう。伏臥位左下肢伸展挙上の左腸腰筋のストレッチで右腰に痛みが走ったので患部は右のようですが真ん中に近い部位のようです。

 右下肢伸展挙上のストレッチでは右の腰に痛みは出ませんでした。おそらく左半身に指圧をしている間に右半身はゆるみ始めていたので、その後の右半身の指圧とストレッチでさらに血行促進されて痛みが軽くなったのでしょう。

 仰臥位の指圧後、仰臥位膝屈曲で股関節を屈曲していくと脚の上げ始めに引きつる感覚と不安があったようですが、股関節屈曲90°で痛みはありませんでした。

 その後伏臥位で上半身を起こすストレッチや四つん這いで大きく猫背になるストレッチも痛みを伴うことなくできました。体位変換で少し痛みと不安があるようですが、急性腰痛としては軽い症状です。

 小さな肉離れのような傷が右下部腰椎付近の腸腰筋にできたようですが、おそらく翌日の屋台の仕事はできるでしょう。

 腰痛ベルトはしないで、鎮痛の湿布を貼って、時々腰を回すストレッチをしていれば悪化は防げると思います。

 天気がくもりなので気圧の影響があるかもしれないですが、室内の屋台だということなので大丈夫でしょう。

 3日たてば気にならなくなります。もしかしたら指圧後に一晩寝ただけで治っているかもしれません。

|

« 60代女性、膀胱炎の指圧。 | トップページ | 40代男性、腰痛。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 60代女性、イベント屋台の調理で急性腰痛。:

« 60代女性、膀胱炎の指圧。 | トップページ | 40代男性、腰痛。 »