« 松坂大輔投手の「肩がはまった」時の施術と同じ感覚。 | トップページ | 今日は二十四節気の小雪、紅葉散り始める頃。 »

2018年11月21日 (水)

70代女性、軽い膀胱炎。

1121 頂き物のミカン

 70代女性、庭でできたミカンを持ってきてくださいました。右手掌の感染症手術後、右手の動きの悪さを御本人は感じていますが、最近の病院の診察では全く問題ないと言われたそうです。

 背中は丸くなっています。健康診断で白血球の数値がいくらか高く、膀胱炎のようでしたが症状が軽く、病院では抗生物質を飲むほどではないと言われたそうです。

 指圧後、丸かった背中が伸びました。右手掌にはユーカリ・グロブルスとマジョラムのオイルマッサージをして、残ったオイルをお渡しして施術を終えました。

 今年は夏が暑過ぎてミカンが大味だとのこと、食べてみると確かに酸味も甘味も物足りず、大味という表現がぴったりだと思いました。

 呆けることと耳が遠くなったことを心配していらっしゃいますが、味覚は正常、聴覚も問題なく会話ができています。大丈夫です。

|

« 松坂大輔投手の「肩がはまった」時の施術と同じ感覚。 | トップページ | 今日は二十四節気の小雪、紅葉散り始める頃。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 70代女性、軽い膀胱炎。:

« 松坂大輔投手の「肩がはまった」時の施術と同じ感覚。 | トップページ | 今日は二十四節気の小雪、紅葉散り始める頃。 »