« 昨日の「スマホの内巻き肩を改善するアロマ指圧講座」。 | トップページ | 女子高生、右利き、右に体幹側屈、左腕の固定、左肩鎖関節周囲のこり。 »

2018年12月21日 (金)

指圧の指紋部の皮膚への密着、蓋を開ける時をイメージ。

1221 花開く

 見過ごしてしまいそうな庭の隅に小さな花が開きました。咲く時期も咲く場所も様々、誰にも気づいてもらえないかもしれないけれど誠実に命のパフォーマンスを発揮する姿は、見た者の気持ちを明るくし、こちらのゆるんだ心に微笑み返しているように見えます。

 指圧の構えは、中手指節関節(指の付け根)を屈曲し、2つの指節関節は伸展して、母指の指紋部は皮膚表面にふわりと当てて、四指はそろえて隙間をなくし、四指の指紋部でとらえた皮膚を母指に寄せて、母指指紋部へ体重移動ができるようにします。

 この四指の形を作るにも力はいらないのですが、最初のうちは緊張して手掌の虫様筋と掌側骨間筋に過剰な力が入ったり、前腕外側の指伸筋に力が入ったりします。

 硬く締めていない水筒の蓋やジャムの蓋、ペットボトルの蓋などを開ける時の指紋部の密着をイメージして指圧の構えを練習してみると、指力を入れない体重移動の指圧に近づいていきます。

 指先を見て指圧をしていれば猫背で指先だけの力で圧すことになり、揉み返しなどの健康被害を与えた上に、自分が肩こりや腰痛になり指を痛めます。

 母指指紋部を支えにして肘を伸ばし背中を起こせば体重移動の垂直圧になりますから、ポイントを決めたら下を見ずに前を見ます。

 水筒を横に向けて、ゆるく締めた水筒の蓋を指圧の手の構えで開けてみると、それが講座でよくお話するバイクのアクセルを吹かした時の形です。


 

|

« 昨日の「スマホの内巻き肩を改善するアロマ指圧講座」。 | トップページ | 女子高生、右利き、右に体幹側屈、左腕の固定、左肩鎖関節周囲のこり。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 指圧の指紋部の皮膚への密着、蓋を開ける時をイメージ。:

« 昨日の「スマホの内巻き肩を改善するアロマ指圧講座」。 | トップページ | 女子高生、右利き、右に体幹側屈、左腕の固定、左肩鎖関節周囲のこり。 »