« 寒さと乾燥とストレスで慢性疼痛が悪化。 | トップページ | 今春のスギ花粉非常に多くなる見込み、雄花平均の1.7倍。 »

2019年1月13日 (日)

70代男性、長距離運転、首右側屈、腰左側屈、風邪を引いている。

113 庭にフキノトウ

 昨日は日中も寒くて、都内では雪が降ったそうですがこちらはずっと曇り、放射冷却がなかったせいか今朝は氷が張っていませんでした。

 今日から日の出が少しずつ早くなります。まさかまだ出ていないだろうと思いながらも裏庭を探すと、フキノトウが顔を出していました。

 70代男性、前日に仕事で往復400kmを超える車の運転をして、首が右へ側屈し、腰が左へ側屈しています。

 アクセルへの右足、右坐骨へ体重がかかって、右側のドアに肘をくっつけるような運転姿勢、腰は右へ倒れ過ぎないように左側の筋肉を緊張させていたのでしょう。

 4日前から風邪を引いているとのことでマスクを付けて指圧を受けられていましたが、咳が出ることはなく、伏臥位の指圧が終わって仰臥位になると鼻が通って肩より上にあった微熱が発散していきました。

 うつるような風邪ではないと感じました。

 指圧中におなかがよく動き、風邪の仕上げになったようです。年齢からすると体調がすぐれない中で長距離運転をしてこれくらいの症状ですんでいるのはお元気な証拠です。

|

« 寒さと乾燥とストレスで慢性疼痛が悪化。 | トップページ | 今春のスギ花粉非常に多くなる見込み、雄花平均の1.7倍。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 70代男性、長距離運転、首右側屈、腰左側屈、風邪を引いている。:

« 寒さと乾燥とストレスで慢性疼痛が悪化。 | トップページ | 今春のスギ花粉非常に多くなる見込み、雄花平均の1.7倍。 »