« 曇りの予報が今朝は晴れてあたたかいように、痛みも確かめるとわかることがある。 | トップページ | 60代女性、右肩が痛い、大胸筋停止部と三角筋前部に原因あり。 »

2019年1月26日 (土)

川越八幡宮、腰痛平癒の御参りにも。

126 川越八幡宮の中に

 昨日は往診の帰りの昼休み時間中に川越八幡宮へ御参りに行ってきました。

 丸広百貨店の東側の通りを南に向かってすぐの川越八幡宮は、雌と雄のイチョウの木が合体した縁結びイチョウや、目の神様、厄割桃(厄と印された薄い陶器の桃玉を厄と刻まれた石板にぶつけて割って厄を祓う)などもあります。

 民部稲荷は、八王子で民部と名乗って人間に化けて暮らしていた相撲好きの老狐が、老僧に正体がばれたことがわかると捻挫や打ち身の手当ての仕方を教えて川越の梵心山に移り住んだという伝説にもとづいてお祀りされたそうです。

 健脚祈願でマラソンや駅伝の選手も御参りに来るそうです。

 腰痛を治療する人も、腰痛に悩んでいる方も、川越へお越しの際は足を伸ばしてみてはいかがでしょう。

 

|

« 曇りの予報が今朝は晴れてあたたかいように、痛みも確かめるとわかることがある。 | トップページ | 60代女性、右肩が痛い、大胸筋停止部と三角筋前部に原因あり。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 川越八幡宮、腰痛平癒の御参りにも。:

« 曇りの予報が今朝は晴れてあたたかいように、痛みも確かめるとわかることがある。 | トップページ | 60代女性、右肩が痛い、大胸筋停止部と三角筋前部に原因あり。 »