« 40代女性、3週間風邪が治らない。 | トップページ | 路面凍結、転倒注意。 »

2019年2月 6日 (水)

70代男性、足がつる、猫背、О脚、睡眠中の同じ姿勢。

26 川越薬師神社の絵馬

 時の鐘の奥にある川越薬師神社に奉納された絵馬、眼病平癒と商売繁盛の「芽が出ますように」の願いが込められています。絵馬と御札はお隣の福呂屋さんで購入できます。

 70代男性、11月の20kmマラソンを膝痛で辞退し、現在は走ることをやめています。整形外科では異常がなかったそうで、今回の主訴は足がつること、座位では猫背でО脚、御自分で身長が縮んだという自覚があるようです。

 首、肩、背中がこっていましたが、坐骨神経に沿った下肢のこりはなく、足は冷えていません。

 脈は遅めで強く打っています。マラソンの練習をしていたので心肺機能が強いのでしょう。

 寝相が良くて朝まで仰向けの姿勢のまま寝ているようなので、寝返り不足は足がつる原因になります。

 全身指圧後、立位でわざと猫背になる背筋のストレッチをすると硬さがありました。

 背中を反らすほうは問題がないので、爪先を内側に入れて歩くО脚の矯正とともに背中のストレッチを続けていけば血行促進によって足がつることもなくなるでしょう。

 膝の関節に問題はなく、大腿の筋肉や骨盤周囲の筋肉にも問題はないので3月から再開したいというランニングの練習は大丈夫でしょう。

 こまめな水分補給も脱水で足がつることを防ぎます。

|

« 40代女性、3週間風邪が治らない。 | トップページ | 路面凍結、転倒注意。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 70代男性、足がつる、猫背、О脚、睡眠中の同じ姿勢。:

« 40代女性、3週間風邪が治らない。 | トップページ | 路面凍結、転倒注意。 »