« 無理のない肩の動き、外転からの最大挙上位では90°外旋、屈曲からの最大挙上位では20°内旋。 | トップページ | 80代女性、肩と腰のこり、病院の待ち時間、旦那様の補聴器の故障。 »

2019年3月27日 (水)

60代女性、指圧で爆睡し肩こりはゆるむがコートを着る時に…。

327 ツクシ


 乾いた道端にツクシ、触ると先端から緑色の粉がこぼれました。車のワイパーをガラスに貼り付けるほどの粘度のあるスギ花粉と比べると緑色が濃くてサラサラでした。


 60代女性、10日前に肩こりと全身の疲労で指圧をした後は楽になったということですが、仕事でまた肩がこってきたということで指圧にいらっしゃいました。


 首、肩、背中がこっていましたが、他は前回の指圧の効果が残っているようです。


 伏臥位の指圧の途中から爆睡し、仰臥位の指圧ではずっと寝ていました。


 指圧は問題なく終わり、こりもゆるんで帰り支度でコートに右腕を通した時に右上腕外側に痛みが走ったようです。


 左腕から袖を通し、右腕は肩伸展+外転・外旋で背中の方向に腕を伸ばして袖を通したので、そこまでの柔軟性はなかったので古傷が痛んだようです。


 指圧をして右肩から上腕に痛みはなかったので体の斜め前の方向へ右腕を伸ばして袖を通していけば痛みは出ないはず、安心していただくために座位で右肩から上腕の軽い指圧とストレッチをして右腕からコートを着ていただいたところ痛みはありませんでした。


 指圧で体が柔らかくなったので、普段の可動域を超えて肩を動かしたところ、奥のほうで引っかかって古傷の痛みが出たようです。心配ありません。

|

« 無理のない肩の動き、外転からの最大挙上位では90°外旋、屈曲からの最大挙上位では20°内旋。 | トップページ | 80代女性、肩と腰のこり、病院の待ち時間、旦那様の補聴器の故障。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 無理のない肩の動き、外転からの最大挙上位では90°外旋、屈曲からの最大挙上位では20°内旋。 | トップページ | 80代女性、肩と腰のこり、病院の待ち時間、旦那様の補聴器の故障。 »