« テーブルクロス引きの肩と腕の動きに拮抗する腸腰筋。 | トップページ | 70代男性、今年もタケノコ千本掘って全身疲労。 »

2019年5月15日 (水)

便秘を気にし過ぎないことで便通。

Img_6281 ネギの花

 

 昨日の「たけしの家庭の医学」では、医師からの「便秘を気にし過ぎなくていい」という5分の電話の後に便秘の人にお通じがあったことを紹介していました。

 便が出ない、便を出さなければいけないという追い込まれた気持ちを常に抱えていると、腸の動きががんじがらめに停止してどうやっても便意は起きないようです。

 副交感神経で働く消化器官はいかにリラックスできるかということがその働きを活発にさせるために重要だということです。

 おなかを強く圧してもおなかは鳴らないのに、大腿前測の胃経の指圧でおなかが鳴るというのも、その時には胃腸がリラックスしているからなのでしょう。

 症状を改善するのは「気持ちのいい刺激」です。

|

« テーブルクロス引きの肩と腕の動きに拮抗する腸腰筋。 | トップページ | 70代男性、今年もタケノコ千本掘って全身疲労。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« テーブルクロス引きの肩と腕の動きに拮抗する腸腰筋。 | トップページ | 70代男性、今年もタケノコ千本掘って全身疲労。 »