« 70代女性、血圧が安定しない。 | トップページ | 昨日のスペシャルセミナー「座位の肩こり」と「脳を刺激するハンドマッサージ」。 »

2019年6月30日 (日)

70代女性、左大腿外側の痛み、左脚は「休め!」の開き。

630 ラン

 

 玄関のランが次々と咲いています。葉っぱだけになったラベンダーに蝶がとまっているように見えます。

 70代女性、主訴は左大腿外側の痛み、座位の姿勢は体幹が左に側屈しているので左腰がこっています。

 肩こりや腰痛の自覚はなかったのですが、上半身がこっていて下半身がむくんでいました。

 右利きの左半身の使わな過ぎ、右足体重で左足は「休め!」の形に開いているので左脚では大腿外側に緊張が生まれたのでしょう。

 梅雨の湿気で汗をかきにくくなっていた全身から指圧中に汗が湧き出して肌がじっとりとして熱を発散させていました。

 全身指圧後、スッキリしたということなので特に大きな問題はありません。

 階段を使う時や歩く時に、左足に体重を乗せることを意識すると左脚の開きの矯正になります。

|

« 70代女性、血圧が安定しない。 | トップページ | 昨日のスペシャルセミナー「座位の肩こり」と「脳を刺激するハンドマッサージ」。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 70代女性、血圧が安定しない。 | トップページ | 昨日のスペシャルセミナー「座位の肩こり」と「脳を刺激するハンドマッサージ」。 »