« 生島ヒロシさんが整体で肋骨を骨折のニュース、施術者は女性。 | トップページ | NHK「金のベンリ堂」、熱中症予防に冷えたペットボトルを手に持つ、15℃前後が最適温度。 »

2019年7月17日 (水)

60代女性、右腰痛、右腸骨稜周囲に傷、伸展痛。

717 晴れるかと思えば

 

 今朝は晴れ間がのぞき、蜂や蝶が花の周りを飛びかっていますが、蒸し暑さと冷たい空気とが入れ替わる不安定な天気です。

 60代女性、主訴は右腰痛、右腸骨稜に沿った触診で主訴の痛みが再現されます。

 座位では左肩が挙がって右に体幹が側屈した姿勢、ズボンのセンターラインがずいぶん右に偏っています。

 仰臥位右下肢伸展挙上足背屈で坐骨神経に沿った痛みはほとんどありませんが、右の膝屈曲で股関節を屈曲+外転45°から膝を伸展させていく大腿二頭筋のストレッチで強い痛みがあります。

 また仰臥位両膝45°屈曲で足をマットに付けたまま両膝を左に倒すと右腰に痛みが走ります。

 これらのことから、右腸骨稜付近の腸骨筋に傷があり腸骨筋の伸展で痛みが出現するようです。

 伏臥位から指圧を始め、仰臥位の指圧、最後のストレッチと右腸骨筋が引っ張られる時に痛みが出ましたが、全身の施術ができました。

 体幹を右に側屈する姿勢が続いていたので、右腰背部の筋肉は短縮し硬くなっていました。

 エクササイズやヨガの教室に通っていて、1分間姿勢を持続させることがあるそうなので、硬くなっていた右腰では「伸ばし過ぎ」の強い刺激になったかもしれません。

 指圧後左右の肩の高さ、体幹、ズボンのセンターラインの位置が改善されたので2、3日無理な動きをしなければ治ると思います。

 コルセットも湿布もしなくてよさそうです。

|

« 生島ヒロシさんが整体で肋骨を骨折のニュース、施術者は女性。 | トップページ | NHK「金のベンリ堂」、熱中症予防に冷えたペットボトルを手に持つ、15℃前後が最適温度。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 生島ヒロシさんが整体で肋骨を骨折のニュース、施術者は女性。 | トップページ | NHK「金のベンリ堂」、熱中症予防に冷えたペットボトルを手に持つ、15℃前後が最適温度。 »