« 猛暑が続きます。 | トップページ | 今日も熱中症注意、自分を甘やかすくらいで調度いい。 »

2019年8月 4日 (日)

暑さで体の表面に熱を感じる時の指圧。

84 庭のセミ

 

 近づいても飛び立たない庭の木のセミ、生まれたばかりなのか終わりが近づいたのか、朝から蒸し暑く、庭のやぶ蚊は草の陰に隠れたまま、耳元をかすめる蚊の羽音がめっきり少なくなりました。

 連日の暑さで、汗をかいて体の表面から熱を発散している方に指圧をすることが増えました。

 夏の指圧は、まず速いテンポで接触時間を短くして浅い体表面の熱の発散を促し、徐々に深部にこもった熱まで下げていきます。

 癒し系のゆったりとしたタッチや血管を収縮させる持続的圧迫では熱をこもらせてしまうので注意が必要です。

 エアコンを効かせた環境で汗がひいて熱が発散すると寒いと感じる方がいらっしゃるので、冷房の設定温度を上げたり、タオルを重ね、露出部分を減らすようにします。

 ふくらはぎがつる原因に熱疲労がありますから、問診で足がつるという訴えがあって足が火照っているようであれば熱を発散させるテンポの速い浅い指圧をします。

 だるさや慢性の症状の悪化も熱がこもっていることが原因となるので、速く、浅く、熱を発散させる指圧をします。

 夏の指圧では、体は特別な運動をしていなくても暑さで筋肉を使った時のような状態になっているので、冬に比べて刺激量は少なめにします。

|

« 猛暑が続きます。 | トップページ | 今日も熱中症注意、自分を甘やかすくらいで調度いい。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 猛暑が続きます。 | トップページ | 今日も熱中症注意、自分を甘やかすくらいで調度いい。 »