« 倒れても立ち上がれる、頭痛は軽い、大丈夫。 | トップページ | 80代女性、肩こり、坐骨神経痛の訴えはなくなる。 »

2019年9月11日 (水)

50代女性、右殿部痛、大腿筋膜張筋と中殿筋に圧痛点。

911 カラスウリ

 

 繁った木の枝にからみついていたカラスウリ、猛暑の木陰で大きく育っていました。

 50代女性、主訴は右殿部の痛み、大腿筋膜張筋と中殿筋を圧して強い痛みを感じる場所が3ヶ所ほどあり、大腿外側の腸脛靭帯から右足まで痛みが走ることがあります。

 最初は仰臥位右股関節内転のストレッチで強い痛みが出ましたが、伏臥位、仰臥位と指圧をして、最後に右を上にした横臥位で大腿筋膜張筋と中殿筋に指圧とストレッチを行い、仰臥位下肢(股関節)牽引後再び股関節内転のストレッチを行うと痛みがほとんどなくなっていました。

 立位では普段右足体重で右股関節を外転気味に使っていますから、左足を半歩前に出したことを目で確認してから左足に体重を乗せる立位を習慣にすると右股関節の負担を減らすことができます。

 股関節は左右ともに硬いので、内転、伸展、屈曲のストレッチを両手をテーブルか壁につけて大きく動かすようにしておくと殿部痛の再発予防になります。

|

« 倒れても立ち上がれる、頭痛は軽い、大丈夫。 | トップページ | 80代女性、肩こり、坐骨神経痛の訴えはなくなる。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 倒れても立ち上がれる、頭痛は軽い、大丈夫。 | トップページ | 80代女性、肩こり、坐骨神経痛の訴えはなくなる。 »