« 左後頸部から肩甲間部の痛み、目の疲れ、手汗、潰瘍性大腸炎。 | トップページ | 今週末は最低気温が5℃以下に。 »

2019年11月17日 (日)

ピアノの練習中に母指の付け根の痛み。

1117 ブルーベリーの葉

 

 今年のブルーベリーの紅葉は色がくすんでいるうえにまだ緑の葉が多く紅葉が遅れています。

 40代女性ピアニスト、コンサートが一週間後にひかえていて練習中に右手の違和感が気になって指圧にいらっしゃいました。

 触診では左右の側頸部から肩上部のこり、肩甲間部、背部のこり、右上肢内側では橈側の正中神経に沿ったこりがあり、右手首掌側から母指球に違和感があって右の母指外転筋と短母指屈筋の指圧で痛みがありました。

 指を大きく開いて弾く演奏時間の長い難曲に取り組んでいるそうで、左上腕外側、左の母指外転筋と短母指屈筋もこっていました。

 練習時間が長いようなので使い過ぎではあるようです。

 腱鞘炎や手根管症候群を疑いましたが、全身指圧で首から背部がゆるみ、指圧後に左右の母指球のマジョラムとラベンダーを使ったアロマオイルマッサージをすると症状が軽くなったので使い過ぎの筋肉痛ではあるものの腱鞘炎や手根症候群ではないようです。

 寒くなってきて代謝が落ちてきて体全体が詰まりやすくなってきたことと、女性ホルモンの減少で腱鞘炎や手根管症候群が起こりやすくなってきてはいます。

 ピアノの練習後にハンドクリームでもいいので遠心性のマッサージをすることや、お風呂の中でお湯の抵抗を利用して手首を揺らす運動をしておくと、血行促進によって老廃物を排出でき、来週の演奏には支障ないのではないかと思います。

|

« 左後頸部から肩甲間部の痛み、目の疲れ、手汗、潰瘍性大腸炎。 | トップページ | 今週末は最低気温が5℃以下に。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 左後頸部から肩甲間部の痛み、目の疲れ、手汗、潰瘍性大腸炎。 | トップページ | 今週末は最低気温が5℃以下に。 »