« 手の冷えで見逃したくない手関節背側中央「陽池」の指圧。 | トップページ | 97才男性、餅を食べないことにした。 »

2020年1月 8日 (水)

王道は血管の流れに沿った施術。

18 梅はまだ

 

 今日は春の嵐のような大荒れの天気の後、午後は気温が17℃くらいまで上がる予報です。早朝はくもりでしたが8時を過ぎて細かい雨が落ちてきました。暖冬と言われていますが梅はまだまだ蕾です。

 今朝のネットニュースでは「格安マッサージ店で髄液漏れ(の健康被害)も」の記事、その記事では、一点の施術にこだわったり、体についての説明ができない無資格のマッサージ店で施術を受けることへ警鐘を鳴らしています。

 記事の中で書かれている通り、整体を掲げているお店ではあんま・マッサージ・指圧の有資格者がいないために「マッサージ」を掲げられないから整体と名乗っていることが多いので、技術のレベルがわかりません。

 もちろん上手な方、十分な知識と技術を持つ施術者もいますが、素人同然でも保健所の規制を受けないために開業でき、病院や指圧・マッサージの治療院では規制を受けている広告が、整体では過剰な表現の広告ができてしまうという問題点もあります。

 施術の王道は血管の流れに沿った血行促進です。

 体全体の血液の大循環を促進する施術ができれば、その効果を経験として積み重ねていれば、一点の施術で髄液が漏れるほどの脊柱に衝撃を与える危険な圧し方はしません。

 施術の経験を重ねるうちに「気持ちがいい」に効果があるのだと、自分の力の100%をぶつけることはやり過ぎだとわかってきます。

 手の冷えなら、鎖骨下動脈から腋窩動脈、橈骨動脈、尺骨動脈と動脈の流れに沿って指圧していき、浅掌と深掌の動脈弓から指への指圧があってからの「陽池」や「指間穴」などのツボ指圧で足りないところを補うのが理にかなった施術です。

|

« 手の冷えで見逃したくない手関節背側中央「陽池」の指圧。 | トップページ | 97才男性、餅を食べないことにした。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 手の冷えで見逃したくない手関節背側中央「陽池」の指圧。 | トップページ | 97才男性、餅を食べないことにした。 »