« 春分の日の後の最初の満月の後の日曜日、イースター。 | トップページ | 不安な時、胸の中心(胸骨)を圧す。 »

2020年4月13日 (月)

運動になって圧し疲れしない自己指圧。

413_20200413083101 スカンポ

 

 今朝は冷たい雨です。土手のスカンポはスイバというくらい酸味が特徴で、利尿や解熱の作用があり、便秘改善の効果もある優れもの、料理にも使われますが、シュウ酸を多く含むのでたくさん食べると下痢をするなどの中毒のおそれがあるそうです。

 外出の自粛で行動範囲が狭くなり、体を動かす機会が減って、自宅でできるストレッチやエクササイズにも飽きた時は、運動の変わりになる自己指圧があります。

 全身に、圧して放すを繰り返していくだけ、自己指圧で疲れないコツは母指は当てているだけにすることです。

 例えば爪の付け根には経脈の始まりや終わりのツボがあるので母指はツボに当てるだけ、反対側に当てた示指(あるいは四指)を母指の側に引きます。指力を使わなくても手首を軽く背屈させれば母指に圧がかかります。

 五指の爪の付け根、指の関節の前後、上肢、頭部顔面、体幹、下肢と一日をかけて全身の自己指圧を完成させればいいので、頑張って一度に全身を圧す必要はありません。

 粘液の分泌を促進し潤いを維持する目の周りと唇の周囲(歯茎)は四指で、鼻の両側は示指か示指と中指を重ねて、下顎の上下をはさんで、前頸部、胸骨の上縁、肋骨に沿って胸部、そして腹部。

 強く圧すのではなく、圧して放せばいいので、在宅ワークの休憩時間にでも、免疫力を落とさないために、椅子に座っていてもできる自己指圧をしておくと、体は運動をしたことになります。

|

« 春分の日の後の最初の満月の後の日曜日、イースター。 | トップページ | 不安な時、胸の中心(胸骨)を圧す。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 春分の日の後の最初の満月の後の日曜日、イースター。 | トップページ | 不安な時、胸の中心(胸骨)を圧す。 »