« コロナ感染で味覚は通常の25%に、ミントやトウガラシは55%程度感じる。 | トップページ | 生活の木 秋冬講座チラシの校正。 »

2020年5月15日 (金)

五行では肺の栄養に白い食材。

515 アジサイ

 

 5月が半分終わってアジサイの花が出てきました。

 農林水産省の「日本の牛乳をすくう プラスワンプロジェクト」では、学校給食の中止で消費の減った牛乳や乳製品を普段の食事に1杯多く使うように国民に協力してほしいと訴えています。

 五行で肺を養生する食材の色は白、穀物なら稲(米)、牛乳の色も白です。

 肺は五行の金の性質、五腑では大腸が金の性質ですから、大腸を養生する白い食材といえばヨーグルトがあります。

 免疫の働きと肺の感染予防を考えても、五主の金の性質の皮毛がタンパク質からできていることを考えても、牛乳やヨーグルトを食事に摂りいれることで肺の病気にかかりにくくなるというのが五行の考え方です。

|

« コロナ感染で味覚は通常の25%に、ミントやトウガラシは55%程度感じる。 | トップページ | 生活の木 秋冬講座チラシの校正。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« コロナ感染で味覚は通常の25%に、ミントやトウガラシは55%程度感じる。 | トップページ | 生活の木 秋冬講座チラシの校正。 »