« コロナ対策で音楽の授業はリコーダーをボディパーカッションや打楽器に。 | トップページ | 映画「癒しのこころみ~自分を好きになる方法~」、女性セラピストの成長物語。 »

2020年6月26日 (金)

60代女性、左膝痛、指圧後に痛みがほとんどなくなりました。

626_20200626081501 朝靄

 

 朝靄で200m先の景色はぼやけています。今日は曇ったまま気温が上がりそうです。

 60代女性のお宅で左膝痛の指圧、前回から1日空けての指圧です。

 仰臥位の指圧で左大腿前側のこりはゆるんでいます。左大腿後側で外側の大腿二頭筋停止部の痛みは、その下の腓腹筋起始部に移動してきました。

 痛む部位が変わっていくのは治っていく時の徴候です。

 左下肢の指圧後に伸ばそうとする左膝に抵抗をかけてから伸ばす抵抗運動を5回行いました。

 横臥位の指圧では右肩甲骨内縁と右腰に痛みを伴うこりがありました。

 全身指圧後にはうつ伏せから右膝を曲げて左膝は伸ばしたまま床についた両手掌で床を圧して反動で起き上がることができました。このコツがわかれば起き上がる時に痛みを感じなくてすみます。

 また、左の爪先を前方やや内側に移動させるようにして歩くと左膝の痛みは出ませんでした。

 指圧後、左膝の痛みが気にならなくなったので右肩甲骨内縁と右腰の違和感が気になるとのこと、左膝については指圧の間隔を空けて問題のない状態になりましたが、左膝と対角線の右上半身のこりがゆるむと左膝はもっと楽になるのでまた1日空けて指圧にうかがうことになりました。

|

« コロナ対策で音楽の授業はリコーダーをボディパーカッションや打楽器に。 | トップページ | 映画「癒しのこころみ~自分を好きになる方法~」、女性セラピストの成長物語。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« コロナ対策で音楽の授業はリコーダーをボディパーカッションや打楽器に。 | トップページ | 映画「癒しのこころみ~自分を好きになる方法~」、女性セラピストの成長物語。 »