« 山椒アロマ。 | トップページ | 80代男性、急に涼しくなって意識に上らないこり。 »

2020年6月13日 (土)

こりのピークを超えて、普段こらないハムストリングス内側のこり。

613_20200613083101  やんでいた雨が降り出す

 

 朝7時の雨がやんでいた時間、ユリの蕾が滴をつけています。8時を過ぎてまた雨が降ってきました。

 30代男性、3ヶ月ぶりの指圧、両肩を挙上させようとしても固まったように動かず、背中がこっていて座位の触診では首から熱が発散していました。

 昨日重いものを持って背中に痛みが走ったそうですが、こってはいるものの大事ではなさそうです。

 全身のこりはピークを超えているようで、普段はこらない大腿後側の内側が左右ともにこっていて、両ふくらはぎがむくんでいました。

 О脚で下肢を使うことで負担のかかる腰をかばうために、ハムストリングスの内側を使っていたようです。

 伏臥位の指圧の終わりで鼻が通って、全身指圧後には両肩が挙がるようになりました。

 自粛期間の間、こりの段階なら指圧は不急のものとするのが正しい判断だと私も思います。

 自粛解除となった今は、大きな病気に移行する前に指圧でメンテナンスができて良かったと思います。

 

 

|

« 山椒アロマ。 | トップページ | 80代男性、急に涼しくなって意識に上らないこり。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 山椒アロマ。 | トップページ | 80代男性、急に涼しくなって意識に上らないこり。 »