« 右肩から上腕三頭筋のこり+右殿部のこり。 | トップページ | 4ヶ月遅れで自治会役員の初顔合わせ。 »

2020年7月19日 (日)

左膝後側の痛み、膝が60°までなら痛みなく曲げられるようになりました。

719_20200719085001 ナス

 

 ヘタが顔より長い前髪のようなナス、こちらのお盆は旧盆の10日遅れで今週末なので、お供えに使えるか、成長が楽しみです。

 膝の痛みで整形外科にも通っている70代女性のお宅で前回から1日空けての指圧、体のだるさの訴えはなくなり、左膝は60°までなら問題なく曲げられ、抵抗運動も力強くできるようになりました。

 変形性膝関節症もありますが主訴は左膝裏の痛み、ゆっくりなら90°に曲げることもできます。

 ゆっくりと撫でる軽擦、左下肢伸展で牽引を加えながら股関節の内転・外転・屈曲も痛みはありません。

 左膝に体重をかけないようにして起き上がらないと痛みは出ますが、歩行も足を引きづることはなくなりました。

 膝関節の変形はあっても重症ではなさそうで、大腿二頭筋停止部の傷が痛みの主犯、それも火花を散らしていた痛みが半分以下になっているそうです。

 今度は間を3日空けてうかがいます。

 

|

« 右肩から上腕三頭筋のこり+右殿部のこり。 | トップページ | 4ヶ月遅れで自治会役員の初顔合わせ。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 右肩から上腕三頭筋のこり+右殿部のこり。 | トップページ | 4ヶ月遅れで自治会役員の初顔合わせ。 »