« 腰痛、踵の痛み、下腿外側前脛骨筋のこり。 | トップページ | 我慢を重ねて指圧に来る御客様が続く。 »

2020年10月17日 (土)

下腹を引っ込める爪先立ち、上腹部を締める腿上げ膝抱え。

1017 冷たい小雨

 

 今朝の最低気温が11℃、今日の最高気温は13℃と同じような気温の一日になりそう、外は小雨、家の中でおなかを引き締める運動を紹介します。

 まずその場で爪先立ちをします。壁に手をつかず、その場でバランスを取りながらおなかを引っ込めて、体幹を上に引き上げながら軽く前傾させます。

 爪先立つ時に下腿三頭筋が働くと、腹筋の下部が締めやすくなります。

 また、仰向けに寝て空中で大きく腿上げをするように股関節+膝関節の伸展と屈曲を繰り返すと、屈曲の時に腸腰筋が収縮し、伸ばした時に下肢の重さで腹筋の上部が収縮します。

 ゆっくりと続けて10回くらいの爪先立ちと仰臥位腿上げから始めて、できる人は回数を増やしていきます。

 あまり効かないやり方でズルをしてもよし、速くテキトーでもよし、ジタバタしていれば何かに効きます。体育会系ではない指圧師の考えるエクササイズは、ぎっくり腰や五十肩の時もこんな感じです。 

|

« 腰痛、踵の痛み、下腿外側前脛骨筋のこり。 | トップページ | 我慢を重ねて指圧に来る御客様が続く。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 腰痛、踵の痛み、下腿外側前脛骨筋のこり。 | トップページ | 我慢を重ねて指圧に来る御客様が続く。 »