« 葉が落ちてわかること、水が引いてわかること。 | トップページ | こめかみの帯状疱疹、後頸部のこりが残る。 »

2020年12月10日 (木)

カラスが騒ぐ朝。

1210_20201210080501 ラス

 

 今朝は普段にはない数のカラスの群れがしばらく近所の木や電線に止まったり上空を飛んでいました。何事もなければよいのですが。

 昨日は90才のお花の先生のお宅で指圧、頭の回転が滑らかで調子が良さそうでした。

 外からうまい具合に刺激することができれば頭の働きも体の働きも大きな混乱が起こっているようには見えません。

 実際には病名がつくような不調があっても、指圧と会話で「気持ちいい」を引き出すことができれば、2,3年前の状態に戻すことができます。

 また2週間後にうかがいます。

 

 

|

« 葉が落ちてわかること、水が引いてわかること。 | トップページ | こめかみの帯状疱疹、後頸部のこりが残る。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 葉が落ちてわかること、水が引いてわかること。 | トップページ | こめかみの帯状疱疹、後頸部のこりが残る。 »