« 2021年2月 | トップページ | 2021年4月 »

2021年3月31日 (水)

葉桜、明日から4月。

331_20210331082901 葉桜

 

 桜の花びらが地面に落ちて枝には葉が生えてきました。

 令和2年度も今日で終わり、明日から4月です。

 令和3年度はこの一年より安心で安全な一年でありますように。

 車の窓はいつもよりもザラザラとしていました。それが黄砂かどうかわかりませんが、外出時にマスク、帽子、メガネは欠かせません。

| | コメント (0)

2021年3月30日 (火)

70代女性、10日ぶりの指圧、耳の詰まりは抜けている。

330_20210330081001 満開が密に

 

 近所の桜が満開、これを密というマイナスイメージに感じてしまうのはコロナの影響に間違いありません。

 70代女性、10日前に首と肩のしつこいこりが主訴で指圧、耳鼻科に行っても治らなかった耳の詰まりは前回の指圧以来抜けています。

 大股速足のウォーキングを薦めたので続けているそうですが下半身はむくんでいます。

 首、肩のこりに伴うのがのぼせや耳の症状なので、下半身を運動させるように指圧し、上半身ののぼせを解消することで不快な症状は減っていくはずです。

 おなか周りにも余分なものが溜まっているので腹部の指圧も念入りに行いました。

 指圧後は橈骨動脈の脈もはっきりととれて、暖かい日でもあったのでやや汗ばんだ様子、指圧が運動になりました。

 ウォーキングと指圧でのぼせを下ろして体をメンテナンスしながら快適な毎日が続けられるようにしていきましょう。

| | コメント (0)

2021年3月29日 (月)

強い雨から日の出の頃はモヤ。

329_20210329080401 モヤ

 

 夜中は強い雨、日の出の頃は温度が上がって周りがモヤに包まれました。

 今朝は夏日になる予報、これからはこまめな水分補給の注意を耳にするようになっていきます。

 今日も一日体調の変化に気をつけながら、小さな幸せが見つけられるように、誰かのお役にたてるように、自分にできることをやっていきましょう。

 

| | コメント (0)

2021年3月28日 (日)

80代男性、布団を持ち上げてぎっくり腰。

328_20210328075301 オタマジャクシ

 

 水を張った田んぼにオタマジャクシ、これが全部カエルになったらと思うとゾッとしますが、天敵に淘汰されていきます。どこかでカエルの声がしました。

 80代男性、布団を上げてぎっくり腰になり、一日様子を見ていたそうですが、夜中にトイレに行こうとして足の感覚がなくなっていたとのことで指圧にいらっしゃいました。朝起きてからは足の感覚が戻っていて、歩くこともできます。

 座位になることもでき、触診で肩、背中がこっていました。主訴の痛みは右の腰にあるようです。

 時間をかけずに伏臥位になることもできたので後頭部から背部へ指圧をしていきます。

 下半身では右の殿部が盛り上がっていて、右大腿後側で外側の大腿二頭筋がこっていました。

 仰臥位の指圧では左股関節のストレッチが右の腰に響いたので、右の腰には小さな傷があるようです。

 全身指圧後、首、肩、背中が伸びて腰痛の症状はほとんど消えていました。

 夜中にトイレに起きた時は同じ姿勢の連続による血行不良があったことに加えて、少し腰椎がずれたか、ヘルニアで神経根症状があったのでしょう。再び寝て起きた時にはずれが戻って神経に当たらなくなっていたのでしょう。

 心配はありません。

 先週は腰痛の指圧の多い一週間でした。寒暖差に御注意ください。

 

 

 

| | コメント (0)

2021年3月27日 (土)

入学前から高校陸上が始まっている。

327_20210327082901 スイセン二番手

 

 庭のスイセンの第二弾が咲き始めました。

 昨日指圧をしたのは今日が高校陸上の記録会だという女子陸上選手、入学前から高校の競技生活が始まっています。

 主訴は腰痛と下肢の張り、練習を終えてからの指圧です。

 午後は寒いと感じていたそうなので肩も張っていました。

 下半身は筋肉がついてきて右殿部以下と左のふくらはぎに張りがありましたが、これは練習で使った結果で特に異常はありません。

 右足底外側の張りは右足の内側が浮いたО脚気味の着地になりやすいということですが、右股関節の降り幅を大きく使っているので大腰筋と大殿筋に疲労が蓄積したのでしょう。

 競技パフォーマンスを高めるテンションとしての筋肉の張りを残して全身指圧を終えました。

 今は筋肉がついて成長している段階、記録はこれから伸びていきます。

 怪我をするようなことなく、力試しをしてきてください。

| | コメント (0)

2021年3月26日 (金)

80代女性、転んで右膝蓋亀裂骨折、その後に右ぎっくり腰。

326_20210326080701 レンギョウ

 

 今朝は晴れ、レンギョウが咲いていました。

 80代女性、半年ぶりの指圧、2月に転んで右膝蓋骨亀裂骨折、骨はくっついたそうですが昨日右の腰がぎっくり腰になったそうです。

 娘さんに車で送ってもらって、車から降りることも歩くことも一人でできました。重症ではなさそうです。

 椅子に座ることもでき、背中を診ると全体が丸く、硬くなっていました。

 伏臥位になることもできました。

 首、肩、背中はこっていましたが腰を指圧して強い痛みはありませんでした。

 右大腿は後側も外側も内側もこっていました。これは膝をかばっていることが主な原因のようです。

 仰臥位右下肢の指圧で膝蓋骨を触っても痛みはなく、変形性膝関節症とは違って膝は真っ直ぐに伸びています。

 右膝蓋骨内側上2寸の「血海」の指圧で痛みはなく、これも変形性膝関節症ではないことを示しているようです。

 右大腿内側の内転筋群は全体がこっていて、右膝を60°くらい曲げると痛みが出ます。

 これは転倒した際の膝蓋腱の傷によるものだと思います。

 全身指圧後、背中が伸びて腰痛を示す症状は見当たらなくなりました。

 腰はこの半年間のこりが溜まっていたことと右膝をかばったために軽くひねったくらいのことでしょう。

 リハビリの指導はなかったそうで、座位で右足を床に前後に滑らす動きを頻繁にすることをお薦めしました。

 昨日は自宅の階段3往復の運動をしたそうなので、それも腰への負担になったかと思います。まだ膝を曲げると痛みがあるので体重をかけない膝の動きから始めていきましょう。

| | コメント (0)

2021年3月25日 (木)

桜の香り。

325_20210325081601 桜に隠れる

 

 今朝は薄曇り、霊園の観音様が隠れるくらいに桜が開いて、微かに甘くて少し酸味を感じる香りがしています。

 昨日は90才のお花の先生の往診、二週間前に坐骨神経痛の症状があった左下肢はすっかり治っていました。

 簡単に治ることもあればいろいろなところが急に悪くなることもあって体のポテンシャルに驚かされます。

 うまく気持ちを盛り上げて、できれば気づかないうちに体の故障を修理していけたらと思います。

| | コメント (0)

2021年3月24日 (水)

腰痛の指圧から3日、仕上げの指圧。

324_20210324082001 新緑

 

 茶色の枯葉の上に薄い緑色の芽吹き、毛細血管が新生するように自然の生命活動が活発になっています。

 3日前に左腰痛で指圧をした60代女性、整骨にしばらく通って治らなかった腰はよくなっていたそうですが、前日の緊急事態宣言解除で1年ぶりに友人が家に来て長時間来話し込んで今度は右の腰に違和感を感じています。

 もともとは右のぎっくり腰から始まっていたようなので長時間の座位姿勢で古傷の痛みが出たようです。

 全身指圧後、腰の痛みはとれました。

 今回は前回の指圧でゆるんでいる部位が多かったので、右に傾いた座位姿勢で硬くなった腰の周囲を軽く指圧することで腰痛は解消されました。

 長時間の座位は腰には負担になります。そして緊急事態宣言が解除されたといっても状況は変わっていません。

 この一年新型コロナウイルスに感染しなかった方はその生活のパターンを続けながら、体はもっと動かす、花粉の少ない朝のうちに外を歩く、室内でできるストレッチやエクササイズをする、それが腰痛や肩こりの解消、緩和になります。

| | コメント (0)

2021年3月23日 (火)

七分咲きの安心感。

323_20210323081501 桜七分咲き

 

 今朝は晴れて昨日のような強風も吹かず七分咲きの桜は青空をバックにまだ見急がなくてもいい安定感があります。

 指圧ももの足りないくらいが適量刺激、これでもかと足していけばやり過ぎになります。

 緊急事態宣言が解除されてお客様は指圧に来やすくなったようで今日は予約が続きます。

 金曜日に指圧をした腰痛の方がだいぶ良くなったのでもう一度指圧を受けておきたいとのこと、七分咲きの指圧をしたいと思います。

| | コメント (0)

2021年3月22日 (月)

今朝は時々強風。

322_20210322081601 風で落とされる

 

 昨日の雨が上がって今朝は時々強い風が吹いています。風に落とされたツバキの花で庭に血が滴ったように見えます。

 昨日は珍しく寝違えたようで右の側頸部から肩にかけて痛みがあり、車をバックさせる時の首の左回旋がしにくくなりました。

 「?」の形の指圧棒を使おうと思って側頸部から肩甲骨内側上角まで試してみましたが、痛みで感覚がよくわかっていない時はよかったのですが、しばらくして当たりが強過ぎることがわかり、母指圧と四指圧にしました。

 これは指紋部の密着するフィット感がわかっているから気づいたことで、そうでなければやり過ぎてしまうことになります。

 今朝は右僧帽筋の肩関節への停止部の背中側に違和感が残っていますが、寝違えの違和感はなくなりました。

 左に寝返りを打つ時に体幹がついてこないようなことがあれば右肩遠位に軽い挫傷のようなことが起こりそうです。

 久しぶりに寝違えて気づいた治療ポイントでした。

 

| | コメント (0)

2021年3月21日 (日)

今朝は雨、エアコンのリモコン壊れる。

321_20210321083601 桜に雨

 

 今朝は雨、花散らしの雨になるほど開いていない桜、まだ満開までには時間がかかります。

 ウォーキングから帰って診療の部屋のエアコンを点けようとすると昨夜の施術の時には動いていたのに反応しません。

 リモコンの電地を換えたり、エアコンの中をのぞいたり、コンセントを一度外して差し直すとクリーンのランプが点くので本体には問題ない様子、幸い別の部屋のリモコンで試してみるとエアコンが動きました。

 一昨日指圧をした腰痛がずっと治らないという方は、腰の同じ部位がずっと悪いのではなく、右の腰痛は治っていてそれをかばった左が新しく腰痛になっていました。

 細かく腰を診ていくと全部がずっと悪いというわけではなかったのです。エアコンも本体を修理したり買い替えたりしないですみそうでよかったです。

 今日も往診があるので、緊急事態宣言が解除されたとはいえ、密を避けて速効でリモコンを買ってきたいと思います。

 

 

| | コメント (0)

2021年3月20日 (土)

7年ぶりの指圧、首、肩のこり、耳の詰まりとれる。

320_20210320081701 霊園の桜

 

 春分の日の朝はくもり、霊園の桜が開き始めました。

 70代女性、7年ぶりの指圧、以前は腰痛、今回の主訴は首と肩の張りがとれないこととふくらはぎがよくつることです。

 整形外科で10kgの負荷で首を牽引されて首が動かなくなったことがあったそうで、その整形外科に通うのはやめたそうです。

 猫背、両側頸部、右肩上部、左肩甲下部にころがあって、殿部以下はむくんでいます。

 股関節が硬く、猫背の小股歩行で下半身の運動不足は明らかです。

 しばらく前から耳が詰まった閉塞感が続いていたそうですが、全身の指圧で血行が促進されると耳の詰まりがとれたそうです。

 血圧はやや高め、おなか周りには余分なものが溜まっていますから、大股で歩く、爪先に体重をかけることで今の不調が改善されていくはずです。

| | コメント (0)

2021年3月19日 (金)

70代男性、左の側頸部から肩の痛み。

319 ヒメオドリコソウ

 

 庭のヒメオドリコソウ、朝は暖かくなってきましたが花を閉じています。

 70代男性、主訴は左側頸部から肩への痛み、狭心症の薬を服薬中、整形外科で右膝と右肩の治療中だそうですが関節の動きに大きな問題はありません。

 左側頸部は乳様突起の外縁の「完骨」を圧すと側頸部から肩に痛みが走ります。

 腰から体幹が左に傾いて頭も左に傾いていて、横になって肘枕でテレビを見ていることが多いそうなのでその形に姿勢が歪んでいます。

 完骨のあたりは傷になっているので寝違えのような状態、心臓の影響ではなさそうです。

 コロナもあって一年ぶりの指圧、3日我慢しましたがとうとう指圧に来たそうです。

 全身指圧後は痛みがとれ、右膝も右肩も治りかけています。

 ただし猫背で大腿後側には坐骨神経に沿ったストレッチ不足がありました。

 病院では治療対象になっていない部位までゆるめることができるので、また全身のメンテナンスをしに指圧に来ていただきたいと思います。

| | コメント (0)

2021年3月18日 (木)

7年ぶりの予約。

318_20210318081801 モクレン

 

 赤紫のモクレンの花が開いていました。冬枯れた枝には新芽がついて、春のエネルギーが溢れています。

 昨日お得意様から何年か前に指圧を受けたというお母様の指圧の予約をいただき、調べたところ手元のカルテに名前はなくて、古いカルテの中に名前を見つけました。

 腰痛で指圧をしたのは7年前、連れて来ていただいたのも御姉妹の方だったので苗字が皆さん違っていてすぐにはわかりませんでした。

 古いカルテの棚からカルテを出すのは、あっても年に一、二回、それでも思い出のアルバムを開くように、その前後のカルテの名前まで薄い記憶をたどってしまいます。

 

| | コメント (0)

2021年3月17日 (水)

庭にもムスカリ。

317_20210317085501 庭にムスカリ

 

 庭にもムスカリが出てきました。

 今朝は風があって空が霞んでいるのは花粉か黄砂か、外では肌の露出を極力避けておいたほうがよさそうです。

 

| | コメント (0)

2021年3月16日 (火)

ムスカリ咲く。

316_20210316080801 ムスカリ

 

 土手のウォーキングコースにムスカリが咲いていました。

 かなり早いと思ってパソコンに保存した写真を調べてみると去年も彼岸の頃には咲いていたようです。

 明日が彼岸の入り、今日は初夏の気温になるそうです。

| | コメント (0)

2021年3月15日 (月)

霊園の桜はまだ蕾。

315_20210315082201 霊園の桜

 

 毎朝お参りする霊園の桜はまだ蕾、今日は暖かくなるようなのでいくつか開くかもしれません。

 昨日往診で指圧をした方は右の胆経の風池、完骨、肩井のこり、左の大腸経の上肢外側のこり、一年前に胆嚢炎で胆嚢を摘出し、下痢が続いています。

 血便はないそうなのでストレスと運動不足により大腸の水分吸収の機能が低下しているようです。

 コロナ疲れ、年度末の仕事の疲れ、昨夜は眠れなかったそうですが指圧中はウトウトとしていました。

 おなかの指圧で腹部振水音がしたので水の停滞はあきらか、しかし3ミリ指を沈めればリンパは流れます。

 四肢は道具と考えれば、ストレスによる疲労には頭部顔面とおなかの指圧が重要になります。

 

 

| | コメント (0)

2021年3月14日 (日)

雷雨の翌朝、晴れ、風、花粉飛ぶ。

314_20210314082101 庭にタンポポ

 

 庭にタンポポが咲きました。

 昨日は冷たい雨から午後は雷雨、指圧中にも大きな雷の音がしましたがお客様の腰は滅多にないほどグニャグニャにゆるんでいました。余程お疲れだったのでしょう。

 今日は自治会の年度末の総会があって、午後は往診です。

 この町は高齢者が多いので埼玉県の中ではいち早く4月の中頃から高齢者の新型コロナウイルスワクチン接種が始まるそうです。

 医療施設が多いので感染者が多いのかなとも思います。花粉もコロナも可能な限り避けて一日を無事に終えたいと思います。

| | コメント (0)

2021年3月13日 (土)

造花の仕事は桜からアイビーへ。

313 雨でお辞儀

 

 庭のスイセンは強めの雨に打たれて頭を垂れています。

 昨日指圧をした女性の造花作りの仕事は、桜が終わって来週からはアイビーのような蔓植物になるそうです。

 仕事終わりで指圧をした右肩がこっていて、それがゆるむと急に眠りに落ちました。

 今度は結束バンドで蔓を網に固定していく作業になるそうです。

 ステイホームの室内の装飾もあって造花の注文が増えているようです。

 腱鞘炎にならないように、指の曲げ伸ばしで違和感が出たらすぐに指圧に来てくださいとお伝えしました。

 

| | コメント (0)

2021年3月12日 (金)

こね回さなくていい体がある。

312_20210312081301 バームクーヘン

 

 昨日お客様にいただいた花園フォレストのミニバームクーヘン、その近くの温泉にも気軽に行けていたのがずいぶん前のことのように感じます。指圧後に美味しくいただきました。

 2週間後に記録会があるという今度高校生になる女子長距離陸上選手、主訴は殿部外側の痛み、座位では反り腰、背中に緊張があります。

 殿部は左右の中殿筋がこっていて、右の大腿二頭筋とふくらはぎの内側もこっていました。

 ここからわかるのは右脚はО脚に使われていたということです。

 指圧中はよく眠りました。

 結論からいえば右脚主導で腕を大きく振って走ったので反り腰でО脚のこりが生まれたということ、指圧でゆるんだので大きな問題はありません。

 できそうなことは時々左足の着地を感じて左脚の推進力で走ることぐらいでしょうか。

 脚力に左右差があることも、腕の振りに力が入っていることも、体の成長とともにこれから改善されていくでしょう。

 指圧をして、簡単に指圧の魔法にかかる感受性を持つ体です。

 2年半指圧をしてきて、こねくり回さなければいけないようことは一度もない素直な体のまま成長を続けています。

| | コメント (0)

2021年3月11日 (木)

香りをたどらせる沈丁花。

311_20210311081201 沈丁花

 

 香りをたどれば沈丁花、空気の価値が上がります。

 西の山は花粉で霞んでいるので、この周りもスギ花粉やPM2.5で汚れているはずですが、埃を掃除した後の爽やかな空間にいるよう、これもアロマテラピーです。

 

| | コメント (0)

2021年3月10日 (水)

緊張感を緩めないように。

310_20210310083101 太陽と小川

 

 今朝は7時を過ぎると暖かくなってきました。大きな太陽とサラサラ行く春の小川、土手でツクシを3本採りました。

 今朝は埼玉県で変異型のコロナウイルス感染が多くなったというニュースがありました。

 イギリス型、ブラジル型、その他にもいくつかの型が見つかっているようです。

 自粛疲れは確かにありますが、今まで通り、そして一層緊張感を持って、マスク、消毒液、メガネ、手袋を持って往診に行ってきます。

| | コメント (0)

2021年3月 9日 (火)

今朝はまだ寒い。

39_20210309081601 ブルーベリー

 

 今週はこれから暖かくなるそうですが今日は肌寒い朝です。

 庭ではツバキの花が落ち、梅の花びらが散って、ブルーベリーが芽吹いてきました。

 三寒四温、ここで風邪を引かないように、暖かくして今日を元気に過ごしましょう。

 これから指圧です。

| | コメント (0)

2021年3月 8日 (月)

週の始まりの朝に小雨。

38_20210308082901 スイセンの蕾

 

 庭のスイセンに蕾がつきました。

 今朝は小雨、雨が強くなるかなと思いウォーキングの出鼻をくじかれて帰ってきました。

 毎朝ストレッチから始まって、指の構えの準備の指立伏せ、腹筋、ダンベル体操、顔、大腸経、おなかの指圧などは欠かしませんが、ぼんやり景色を見ながら速足で歩く時間が短いと、もの足りなさを感じます。

 ツボとかこりとかを考えずに全身をならすように指圧をしている時間と、淡々と歩く時間は似ています。

| | コメント (0)

2021年3月 7日 (日)

往診、指圧 往診、指圧は子犬との戦いごっこの後。

37_20210307091001 喧嘩せず

 

 オスのキジが二羽、縄張り争いの喧嘩をしないので兄弟なのかもしれません。

 土曜の午前はここのところ往診の指圧、玄関を入ると子犬がボールをくわえて待っていて毎回戦いごっこをしばらくしてから指圧が始まります。

 運動不足の子犬は走り回って腸が動いて、戦いごっこの途中で排尿と排便を自分のトイレですませて、指圧が始まることがわかるとおとなしく自分のケージに入っていきます。

 指圧を待つ飼い主さん以上に、玄関で待ち構える子犬に待たれている気がします。

 往診の時は感染予防はもちろんですが、その周りの家族やペットにも退屈や嫌な思いはさせたくないと思っています。

 病気であっても、みんなが幸せであることが痛みを和らげます。

| | コメント (0)

2021年3月 6日 (土)

目の疲れ、足がつる、肝の病証。

36_20210306082501 満開

 

 今朝はくもりで暖かく、8時を過ぎて気温は10℃を超えています。庭の白梅は満開、陽が射してきたので今日もたくさんの花粉が飛びそうです。

 40代男性、主訴は目の疲れ、最近よく足がつること、腰痛、パソコンワークが続いていて運動不足でもあります。

 目と筋肉を象徴する臓器は肝、上にのぼせて下肢の血行が悪くなっています。

 右肩上部、第9胸椎の外側、肝の影響と思われるこりがあり、下肢内側のこりも肝の経脈に沿っています。

 肝は怒りを象徴する臓器でもあり、忙しい仕事のストレス、イライラも体が溜めていたようです。

 全身指圧後、体はゆるみました。

 このケースも腰痛というよりは長時間のパソコンワークによる目の疲れと背筋のこりが足のつる原因にまでなっていったようです。

 20分に1回、20秒、20フィート(6m)先を見る、手をパーに開いてバンザイをする、デスクでもできるストレッチです。

 

| | コメント (0)

2021年3月 5日 (金)

腰痛、両側頸部、右上腕外側、背中、左下腿外側のこり。

35_20210305081101 壁の隙間

 

 啓蟄の今朝はくもり、目の高さの壁の隙間に生えたホトケノザに虫はまだ見当たりません。

 40代介護職女性、主訴は腰痛、両側頸部、右上腕外側、背中、左下腿外側の腓骨筋にこりがあることから、介護の時に右腕で抱えて抱き起し、左足は内側が着地して外反に使っていることがわかります。

 頭がむくんでいてのぼせ気味、時々左に頭痛があるということなので、左半身は下腿外側以外はあまり使われいません。

 主訴は腰痛ですが殿部や大腿後側のこりはほとんどありません。

 股関節の動きも問題はなく、右利きの右腕主導の体の使い方のため、腰よりも上の背筋のこりを腰痛として感じているようです。その背筋をゆるめるとリラックスできたようで眠りました。

 腰痛を訴える介護職の方のしては程度は軽いほうです。背中のストレッチをいくつか覚えていただいて指圧を終えました。

| | コメント (0)

2021年3月 4日 (木)

ダイコンバナ。

34_20210304082101 ダイコンバナ

 

 ダイコンバナが咲きました。田んぼの小川にはカエルの卵の塊が濁った所を選んで産みつけられていました。

 緊急事態宣言は延長されることになりそうですが、周りの自然はいつも通りに春らしくなっています。

 水の濁りを利用して生き残りをはかるカエルの卵のように、様々な困難が次々と襲ってきてもそれを乗り越えてきたのが人間です。

 美しい景色、美味しい食べ物、いい香り、やさしい言葉、指圧、気持ちがいいと感じる小さな幸せを糧にして生きていくことができます。

 不安を見つめて自分を追い込むのではなく、外に目を向けてみましょう。春はすぐそばにきています。

 

| | コメント (0)

2021年3月 3日 (水)

スギ花粉。

33_20210303084401 スギ花粉

 

 昨夜は窓を揺らす強風が吹いて、今朝は弱い風が吹いています。

 近所の林のスギの枝はパンパンに膨らんだ花粉でしなっています。

 まだしばらくはスギ花粉の飛散が続きます。

 今はまだ花粉症ではなくても、顔が痒いような時は早目に顔を洗って、そのままにはしないほうがよいようです。

 体の中の花粉のダムが満杯になれば誰もが花粉症になるそうなので、花粉との濃厚な接触はコロナウイルスのように避けて3月を乗り切りましょう。

| | コメント (0)

2021年3月 2日 (火)

NHK「ヒューマニエンス」、血液型の違いによって感染しやすい病気もある。

32_20210302081701 雲優勢

 

 今朝は暖か、太陽が顔を出しますが雲が優勢です。

 昨日の深夜にNHKの「ヒューマニエンス」の血液型の回と「プロフェッショナル」の鍼灸師の大高茂先生の回の再放送を見ました。

 様々な判定法を組み合わせると血液型は京を超えて垓の数字になるそうで、血液型によって感染しやすい病気があり、海外の国と比べて日本人にコロナウイルスの感染者が少ないのは血液型が関係している可能性もあるそうです。

 鍼灸師の大高先生の施術は自分の日常を見ているようでした。タッチは指圧ではなく、あん摩でした。

 コロナ禍ですから感染対策の映像がもう少し欲しいなぁと思いました。

 

| | コメント (0)

2021年3月 1日 (月)

仕事の違いや年齢でコロナへの警戒感が違うこと。

Photo_20210301083301  ヨモギ

 

 3月最初の朝は所々霜が降りて寒くなりました。庭にヨモギが出てきました。

 昨日は公民館の会議室で行われた地域の自治会の役員会に行ってきました。

 その東公民館も3月からはワクチン会場として使われるそうです。

 東公民館が使えなくなるので3月の自治会総会は中央公民館での開催を予定しています。

 しかし人が集まって総会を開くことについてはまだ早いのではないかという意見も出ました。

 職場でコロナの感染者が出た方、若い人、高齢者、持病のある方、自治会の集まりではそれぞれの立場での、この一年のコロナとの関わりが見えてきます。

 緊急事態宣言が延長されることになれば、今年も去年のように書面評決にして総会は中止になるということもあるかもしれません。

 皆さんそれぞれの立場でコロナと闘っているのだなぁと思いました。

 

| | コメント (0)

« 2021年2月 | トップページ | 2021年4月 »