« 7年ぶりの予約。 | トップページ | 7年ぶりの指圧、首、肩のこり、耳の詰まりとれる。 »

2021年3月19日 (金)

70代男性、左の側頸部から肩の痛み。

319 ヒメオドリコソウ

 

 庭のヒメオドリコソウ、朝は暖かくなってきましたが花を閉じています。

 70代男性、主訴は左側頸部から肩への痛み、狭心症の薬を服薬中、整形外科で右膝と右肩の治療中だそうですが関節の動きに大きな問題はありません。

 左側頸部は乳様突起の外縁の「完骨」を圧すと側頸部から肩に痛みが走ります。

 腰から体幹が左に傾いて頭も左に傾いていて、横になって肘枕でテレビを見ていることが多いそうなのでその形に姿勢が歪んでいます。

 完骨のあたりは傷になっているので寝違えのような状態、心臓の影響ではなさそうです。

 コロナもあって一年ぶりの指圧、3日我慢しましたがとうとう指圧に来たそうです。

 全身指圧後は痛みがとれ、右膝も右肩も治りかけています。

 ただし猫背で大腿後側には坐骨神経に沿ったストレッチ不足がありました。

 病院では治療対象になっていない部位までゆるめることができるので、また全身のメンテナンスをしに指圧に来ていただきたいと思います。

|

« 7年ぶりの予約。 | トップページ | 7年ぶりの指圧、首、肩のこり、耳の詰まりとれる。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 7年ぶりの予約。 | トップページ | 7年ぶりの指圧、首、肩のこり、耳の詰まりとれる。 »