« 指圧で眠らなかった人が指圧で眠る。 | トップページ | 地域の元気体操の会立ち上げ。 »

2021年4月 8日 (木)

ランニングの下腿内側痛、シンスプリントというほどではない。

48_20210408081301 ブドウの最初の芽

 

 庭のブドウの木に一つだけ芽が出ました。診療のデスクの南の窓の前、昨日の午後は陽射しが暑いくらいでした。

 高1女子長距離陸上選手、主訴は右下腿内側痛、全身指圧で痛みがとれたので、シンスプリント(脛骨過労性骨膜炎)というほどの状態ではありませんが、着地で右膝が内側に入っているのかもしれません。

 靴に中敷きを入れることをアドバイスさせていただきました。

 ダッシュを繰り返した後のランニングで痛みを感じたようなので、疲れてくると右膝が倒れてしまうのでしょう。

 肩のこりと目の疲れもありましたが上半身は特に問題はありません。

 下半身も利き脚の右をかばった左下肢に筋肉がついて左右差が減ってきました。

 練習についていくだけで大変だと思いますが、怪我をしないように、痛みの強い時は先生に話して無理をしないようにしてください。

 これから体が成長するにつれて記録は上がっていきます。

 

 

 

|

« 指圧で眠らなかった人が指圧で眠る。 | トップページ | 地域の元気体操の会立ち上げ。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 指圧で眠らなかった人が指圧で眠る。 | トップページ | 地域の元気体操の会立ち上げ。 »