« 2021年4月 | トップページ | 2021年6月 »

2021年5月31日 (月)

インドでは医師1500人が死亡のニュース。

531_20210531081101 開花

 

 昨日は蕾だったキョウチクトウが開花しました。

 昨日は外仕事日和の晴れから、夕方は突然のにわか雨、遠くで雷の音が聞こえました。

 今朝の空は晴れ間に黒い雲も浮かんでいて今日はまた突然雨が降り出すかもしれません。

 コロナの感染者の多いインドでは1500人の医師が亡くなったというニュースがありました。

 ワクチン接種は日本でもまだ医療関係者と高齢者が終わっていない進捗状況、緊急事態宣言は延長されますが経営が逼迫した飲食店では酒の提供を始めるところも増えてきそうです。

 経済活動は制限しながら再開されますから、危うきに近寄らずで、客のほうが警戒を怠らないように注意を続けなければ状況は改善できません。

| | コメント (0)

2021年5月30日 (日)

夏の花 キョウチクトウ。

530_20210530084801 キョウチクトウ

 

 キョウチクトウの蕾が開きそうになってきました。

 夏が盛りのキョウチクトウですから、季節はもう夏の入口に入ったようです。

 庭の雑草がわがままに伸びているので、今日はこれから熱中症対策をしながら庭の手入れです。

| | コメント (0)

2021年5月29日 (土)

仕事がハードだと腰痛が治ったとは思えないかも。

529_20210529083801 蝶の休憩

 

 アオキで休憩するモンシロチョウ、花の周りを飛び回って栄養が十分な時の休憩は葉っぱでいいのかもしれません。

 適度な運動と無理をせず早めに休養をとることは腰痛や股関節痛でもいいようで、昨日指圧をした股関節痛のある方は家の周りを歩くことで変形した軟骨の表面が滑らかになって痛みが軽くなってきたようです。

 昨日指圧をした腰痛の方は2週間前と比べて、股関節のストレッチで腸腰筋の痛みは出なくなっていて、この日は十分に休養がとれたようで筋肉がいつもよりもゆるんでいました。

 ただ毎日腰に負担のかかる仕事をしているので、腰痛が治ってきていたことには気づきにくかったようです。

 1日仕事を終えれば1日分の疲労が溜まりますから、背中を反らす、バンザイをする、体幹をねじるといったり立位でできるストレッチを日中に増やしていくと、疲労のピークを遅れさせることができます。

 モンシロチョウのように、疲れたら花ではなくても、早目に休むことが大切です。

| | コメント (0)

2021年5月28日 (金)

気持ちいい感覚の気づき。

528_20210528082301 ドクダミ

 

 ドクダミの群生する中にヘビイチゴ、マイナスの名前にも負けず庭で一番元気です。

 アロマテラピーで学ぶ香り成分の中にはガスに含まれるスカドールなどの臭い匂いもあります。

 香水に使われる花の香りの成分の中にもスカドールを含むものがあって、良い香りの中には臭い香りも混ざって香りの特長となっていることもあります。

 いつもの好きな香りに囲まれているとその香りへの感覚は鈍くなり、香りの多様性の中で好きな香りがより良く嗅覚に響いてきます。

 触圧刺激も強いが良いと思っていると適量刺激を超えて体には害となっていきます。

 手を当てる、撫でる、さする、つまむ、ひねる、ねじる、圧す、叩く、手技の多彩さと刺激部位の進入角度、深さ、面の広さ、狭さ、刺激時間などの変化で、今までに感じたことのない極上の気持ち良さを感じていただけることがあります。

 その病気は進行性で治ることはないかもしれない、それでも気持ちのいい指圧を受けている時間は幸せな気持ちになっていただけることがあります。

 そんな指圧を目指して、これから指圧が始まります。

 

 

| | コメント (0)

2021年5月27日 (木)

アジサイの青に雨。

Img_9306 アジサイ

 

 アジサイが青くなってきました。昨夜のスーパームーンの皆既月食は雲の中で見えず、今朝は雨が降っています。

 昨日は喘息の持病がある方に往診の指圧、指圧前に咳が出ていたのは敏感な方なので黄砂の影響もあるのでしょうか?

 指圧の始めのほうでは一度咳き込みましたが、その後、咳は治まりました。

 晴れたり、雨が降ったり、湿度の変化に適応するのは持病があって体の弱い方にはなかなか難しそうです。

 血液の流れが停滞し血管が収縮して悪化する病気には指圧がよく効きます。

 

| | コメント (0)

2021年5月26日 (水)

また、ワクチン注射前の指圧。

526_20210526084401 ブルーベリらしくなる

 

 ブルーベリーの実がそれらしい形になってきました。ピンクに近い薄い紫色に縁どられた先端に紫外線の強さを感じます。

 昨日はまたコロナのワクチン注射の前に体を整えておきたいという80代の方が指圧にいらっしゃいました。

 副反応のニュースを耳にすると、2回目の注射のほうがより覚悟がいるようです。

 今夜はスーパームーンと皆既月食が重なります。運と縁と祈りが重なって、今の状況が良い方向へ進みますように。

| | コメント (0)

2021年5月25日 (火)

五月晴れ。

525_20210525082001 青空

 

 今朝は爽やかな風が吹く青空、気持ちのいい五月晴れです。

 それでも今日は黄砂がやってきます。

 環境の変化に適切に対応しながら、あきらめず、くさることなく、今日は今日の1日を乗り切っていきましょう。

 時々関節を曲げ、伸ばし、ねじり、引っ張り、血行促進をして免疫力を高ましょう。

 指圧は気持ちいいを目指すのが最も効果的、しっかりと皮膚表面への密着があれば、もっと弱く、もの足りないくらいが適量刺激です。

 

| | コメント (0)

2021年5月24日 (月)

四角い柿の実。

524_20210524082401 柿の実

 

 庭の柿の木に小さな四角い柿の実ができました。

 四方から圧をかけられていましたが、圧を内側からはね返して成長していきます。

 気圧が低い時に、関節包内の内圧が上がるような力を出して大きくなってきたのでしょう。

 外圧に負けない力を維持して、コロナ禍を乗り越えていけますように。

 この土日の開催されたいろいろなイベントで感染者が出ませんように。

| | コメント (0)

2021年5月23日 (日)

70代女性、心臓の検査結果は大きな問題なし。

523_20210523085801 

 

 石垣の間で苔が拡がっています。昨夜は雨、今朝はくもり、湿気の多い日が続いて、周りから刈られた草がカビた臭いがしています。

 昨日は心臓の検査をした70代の女性の指圧、心臓そのものに大きな異常はなかったとのこと、ただしコロナ禍の運動不足で血糖値が高く、以前から見つかっていた大動脈の動脈硬化は引き続き経過観察をしていくそうです。

 指圧では腹部の水の滞りは前回ほどではなく、右腰痛がありましたが3日ほどで治りそうです。

 腹部のリンパから水と脂肪を流して排出を促す指圧を続けていくことがこの体を長持ちさせることにつながるはずです。

 父が大動脈瘤で亡くなり、その経過をみてきているので、それと比べてみると、養生を続けていけばまだまだ大丈夫そうです。

 指圧でお役に立ちたいと思います。

 

| | コメント (0)

2021年5月22日 (土)

今日もワクチン注射で迷う人。

522_20210522074101 ヒルガオ

 

 雨はやんでいますが今朝は蒸し蒸しとして湿度はMAX、花や草は水気でしなって、夏に虫の集まる大樹に生えたキノコはかびていました。

 昨日の指圧でもワクチン注射をするかしないかという話、副作用のない指圧を必要とされる方はアレルギー体質だったり、持病がある方が多く、主治医の先生のOKがあっても迷っているようです。

 連休に旅行客が多かった沖縄や北海道は感染者が増えています。

 外出を極力控えて感染予防を続けることができれば、ワクチン注射をしないというという選択ができます。

 7割の人がワクチン注射を済ませれば感染は収束していくと予想されています。

 コロナ以前の自由な往来ができるようになるのはまだ先、コロナの感染が治まらないうちに、オリンピックで9万人を超える選手や関係者が来日します。

 指圧をすると運動不足でおなかがチャポチャポ音を立てる人が多くなりました。

 ステイホームの運動不足の体を、今日も指圧で解消します。

 

 

 

| | コメント (0)

2021年5月21日 (金)

80代女性、ワクチン2回目の前の指圧。

521_20210521082001 ビワ

 

 今朝は小雨ほどではない湿気が舞うくもり、ご近所のビワの実が色づいてきました。

 80代女性、来週2回目のコロナのワクチン接種の予定、お孫さんの知人に2回目のワクチン接種後に39℃を超える強い副反応で苦しんだ人がいて、「絶対にワクチンを打ちにいくな」と強く言われているそうで困っていました。

 ワクチン接種をしないという判断を初めからしていればともかく、1回目を打ったのならば2回目をしないのはもったいないという自分の考えはお話しさせていただきました。

 副反応はあるかもしれないですが、重症化のリスクを減らせたり、周りに感染させるリスクを減らせるのは大きなメリットです。

 指圧では、ワクチンを打ったからかはわかりませんが、左腕や左の背中が硬くなっていました。

 転倒して痛めた右膝は、重りを使った大腿の筋トレを続けていたようで前回よりも良くなっていました。

 体も頭の回転も悪くありません。

 わが町では今週から高齢者への2回目のワクチン接種が始まっているので、2回目を打った知り合いにどんな具合か聴いてみるとのことでした。

 コロナのパンデミックを終息させるために個人ができることは何か、ステイホーム、ワクチン、マスク…、自分で正しいと思える選択を見つける我慢の日々がを続きます。

 

 

| | コメント (0)

2021年5月20日 (木)

朝霧に包まれる。

520_20210520081901 

 

 夜明けには晴れ間が見えていましたが、外を歩いている30分の間に東のほうから霧に包まれていきました。

 外の湿度はMAX、梅雨入りの発表はまだですが、ストレスになる天気が続きます。

 あたり前ですが、体調管理には湿った服は着替えて、急な冷え込みには重ね着をしましょう。

 

| | コメント (0)

2021年5月19日 (水)

心臓の検査結果を聞きに行く前の指圧。

519_20210519083201 クモの巣に雨粒

 

 今朝は雨、ハンモックのようなクモの巣に雨粒が乗っています。昨日と比べて気温が低いので蒸し暑さはありません。

 その昨日は午後に心臓の検査結果を聞きに病院へ行くという方の指圧、脈や背中や心臓の経脈に特に異常はありませんでした。

 その方にはもう15年指圧をさせていただいていますが、「あと10年もつか?」と聞かれました。

 たしか15年前もそう聞かれたように思います。

 昨日電話がなかったので、おそらくすごく悪い結果ではなかったのだろうと思います。

 この15年の間に、あちこちに病気や痛みがありましたが、何とか乗り越えてきました。

 これからも体が長持ちできるようにメンテナンスを続けさせていただきたいと思っています。

 

 

| | コメント (0)

2021年5月18日 (火)

梅雨入り?

518_20210518082601 ツユクサ

 

 蒸し暑い夜が明けて、7時前から雨が降り出しました。

 庭にツユクサが開き、皮膚感覚では梅雨入りです。

 今日は頭痛持ちの人の体調が悪くなりそうな天気、関東も梅雨入りの発表があるかもしれません。

| | コメント (0)

2021年5月17日 (月)

今朝はマスクが蒸し暑い。

517_20210517082401 アジサイ

 

 今朝はくもり、朝のウォーキングでマスクの中が蒸し暑く、梅雨の湿気を感じました。

 庭のアジサイが蕾をつけて、関東地方も今年は梅雨入りが早そうです。

 

| | コメント (0)

2021年5月16日 (日)

頭や首の指圧は認知症予防になる。

516_20210516083901 ブルーベリー

 

 今朝は8時前から小雨、ブルーベリーの枝葉が繁って高さが3m近くになりました。

 今週後半は天気が悪かったので頭痛や肩こりの指圧が続きました。

 今朝のTBSテレビ「ゲンキの時間」では超音波をこめかみにあてて脳の血流を促す認知症治療を紹介していました。

 タンパク質のアミロイドβが蓄積して起きる認知症を、超音波による刺激で血管内皮細胞から血管拡張物質であるNO(一酸化窒素)を分泌させて血管を拡張させ、脳の血流を良くしてアミロイドβを排出します。

 NOの分泌は指圧でも活発になることがわかっています。

 こめかみだけでなく、前頸部の頸動脈や後頸部の椎骨動脈の血流を促す首、顔面、頭部の指圧をすれば、さらに脳の血流は改善されます。

 指を使うことが認知症予防につながることもあるので、頭部、顔面、首の自己指圧を毎日行う習慣をつけると、認知症の発症を防げるかもしれません。

 頭痛になりやすい方は認知症にならないためにも指圧を受けることをお薦めします。

 

| | コメント (0)

2021年5月15日 (土)

ネロリの香り。

515_20210515081501 ネロリの香り

 

 柑橘の木が花をつけて、ウォーキングの先々でネロリの香りがするようになりました。

 連休明けの今週は指圧が続きます。

 昨日の蒸し暑かった午後にも指圧が続いて、仕上げの座位のストレッチで両手首をつかんで上肢を挙上させて背中を反らした時に、使い捨ての手袋に溜まった手汗が床に滴り落ちました。

 冷房するほどでもなく、換気で窓を開けていましたが、マスクとビニールの手袋で熱の発散がしにくいので、指圧が続くと休憩も水分補給も必要です。

 指圧は感染対策として手袋までは求められていませんが、ここまで何とか乗り越えてきた感染予防のスタイルを変える気にはなれません。

 今日もタオル越し、手袋、マスクで直に肌にも衣服にも触れずに、これから指圧です。

| | コメント (0)

ネロリの香り。

515_20210515081501 ネロリの香り

 

 柑橘の木が花をつけて、ウォーキングの先々でネロリの香りがするようになりました。

 連休明けの今週は指圧が続きます。

 昨日の蒸し暑かった午後にも指圧が続いて、仕上げの座位のストレッチで両手首をつかんで上肢を挙上させて背中を反らした時に、使い捨ての手袋に溜まった手汗が床に滴り落ちました。

 冷房するほどでもなく、換気で窓を開けていましたが、マスクとビニールの手袋で熱の発散がしにくいので、指圧が続くと休憩も水分補給も必要です。

 指圧は感染対策として手袋までは求められていませんが、ここまで何とか乗り越えてきた感染予防のスタイルを変える気にはなれません。

 今日もタオル越し、手袋、マスクで直に肌にも衣服にも触れずに、これから指圧です。

| | コメント (0)

2021年5月14日 (金)

右下腿内側のシンスプリント(脛骨骨膜炎)+下腿三頭筋のこり。

514_20210514081101 卵とアスパラ

 

 昨日いただいた卵とアスパラ、この絵のように明るく元気でいたいと思います。

 高1女子陸上選手、主訴は右下腿内側の痛み、発達途上の筋力で試合で全力で走った後は炎症が起きて疲労が溜まります。

 下腿内側下3分の1の痛みはシンスプリント(脛骨骨膜炎)、その上の腓腹筋の張りを中心とした下腿三頭筋は疲労の蓄積によるこりと言ってよさそうです。

 シンスプリントもこりも軽症、指圧後には痛みがなくなりました。

 右の殿部や大腿の前側と後側の筋肉は以前よりも鍛えられていますが、疲れてくると右足の着地が内反してしまうのでしょう。

 ゴムチューブを使った足外反のエクササイズと、足の重りを使った股関節外転のエクササイズのアドバイスをして指圧を終えました。

 今ぐらいの疲労の蓄積を早目にメンテナンスしておけば大きな故障にはならずにすむでしょう。

 試合で2年生と互角に走ってゴール前で競り負けたそうなので、順調に筋力が強化できれば結果はついてきます。痛みが強い時は練習を休んで、無理をしないようにしましょう。

 

| | コメント (0)

2021年5月13日 (木)

今朝は小雨。

513_20210513081001 雨に濡れる

 

 今朝は傘をさすほどでもない小雨、天気の悪い日が続きます。

 昨日から緊急事態宣言とまん延防止措置が月末まで延長され、東京都の昨日の新型コロナウイルス感染者数は969人で減少傾向にはありません。

 感染予防に注意を払いながら、今日も往診です。

 

| | コメント (0)

2021年5月12日 (水)

怪我の後、帯状疱疹の後、神経痛が残る。

512_20210512081801 筑波山霞む

 

 雲の厚い今朝は肌寒いくらい、筑波山の麓からも雲がわきあがって、だんだんと姿が霞んでいきました。

 今日も関節痛や頭痛が増えそうな天気です。

 手術や怪我や帯状疱疹の後の神経痛も気圧の低い時には痛みが出やすくなります。

 組織が傷つけば毛細血管や神経線維の損傷するので、以前のように回復するには時間がかかります。

 あん摩マッサージ指圧理論では「強い刺激は神経の伝達を止める」ので鎮痛効果があると学びますが、実際の臨床では強い刺激は傷を拡げてしまうことがあります。

 傷口が塞がっていない、一旦塞がっても開きやすいという組織の状態を考えれば、弱い刺激の持続を長くするか、弱い刺激を繰り返すか、誘導作用によって患部よりも遠位から求心性に痛み物資や老廃物を排出して回復を促すという施術が安全で効果的です。

 患部では圧の向かう方向によって痛みが再現されますから、指先で圧すような狭い垂直圧や、ねじる、こするといった接触はしないようにします。

 神経痛も動かさな過ぎは悪化するので、痛みが出ない小さな範囲での関節運動はどの部位であっても必要です。

 施術の仕上げに可動域を確認して、適切なストレッチを続けてもらうようにアドバイスします。

| | コメント (0)

2021年5月11日 (火)

山椒の実。

511_20210511082301 山椒

 

 山椒の実ができてきました。今朝はくもり、昨日と比べて気温は下がって最高気温は20℃前後の予報です。

 陽射しが強かった昨日、一昨日と比べると気圧が下がるので、今日は頭痛や関節痛の不調が起きやすくなります。

 程良いスパイスの刺激は血行を促進し、胃腸の働きを活発にします。

 今日のような晴れの日の後のくもりの日には、ハーブティーや薬味をたっぷりと使った麺や、スパイスを使った料理を食べることで体の不調を軽くすることにもつながります。

 最近続けているのが無脂肪ヨーグルトにおろし生姜、ブルーベリー黒酢、シナモン、コリアンダー、クローブを入れた朝のスパイスヨーグルトです。

 オリーブオイル大さじ1杯を添えるとさらに便通促進の効果が期待できます。

 デトックス効果が強いので私は今朝コリアンダーとクローブを抜いて朝のコーヒーも紅茶に変えました。そのくらい効果があると感じています。

| | コメント (0)

2021年5月10日 (月)

皮ばかりのキウイ。

510_20210510082101 キウイ

 

 紫外線が強そうな青い空、タワシのような中身のないキウイの実ができました。

 古い枝の最後の力でデットクスをしているかのようです。

 今週末に連休中の人流抑制の効果が判断できるとのこと、全国的な感染者数の増加でまだまだ安心できそうにはありません。

 引き続き感染対策を続けて、いらないものは体から外へ出し、栄養を補給して、体を動かし、今日一日を無事に生き抜いていきましょう。

 いらないものが出尽くしてなくなったら、立派な果実が実りますように。

| | コメント (0)

2021年5月 9日 (日)

60代女性、右胸鎖乳突筋胸骨頭停止部の痛み。

59_20210509082401 田植え前

 

 田植え前の田んぼにシラサギ、畦道の草が所々刈られていて、そろそろ田植えが始まります。

 60代女性、主訴は腰、右肩、胸骨右上縁の痛み、連休中に庭仕事をして大きな植木鉢を動かしたりしていたそうです。

 全身指圧で腰の痛みはなくなりました。右上肢の筋肉はパンパンに張っていたのでこれは使い過ぎ、右肩を動かすと腱がコキコキ音を立てました。

 胸骨は転倒などでぶつけた覚がなく、胸骨上縁に軽く触れただけで痛みが走るので胸鎖乳突筋胸骨頭停止部の挫傷のようです。

 重くて大きな植木鉢を持ち上げるのに、重量挙げのような負荷が腕にも首にもかかって、首はむち打ち症の時のように急に後屈してから前に戻そうとする力が働いたのかもしれません。

 使い過ぎの筋肉のこりと傷の治療はまずは安静です。

 腰痛が治まったくらいなので、全身の血行促進により胸骨上部や右肩の痛みもしばらくすれば治まっていくと思います。

| | コメント (0)

2021年5月 8日 (土)

実を結ぶ前。

58_20210508074901 ブルーベリー

 

 花が散ったブルーベリー、実を結ぶ前のまだ何物でもない姿、やがて暗紫色の果実に成長していきます。

 昨日は緊急事態宣言の延長が発表されて、まだまだ自粛モードが続きます。

 うまく事が運ばなくても打席に立ち続ければまだ負けではないと信じて、いつか我慢が実を結びますように。

 今日もこれから指圧です。

| | コメント (0)

2021年5月 7日 (金)

昨日の腰痛のアロマ指圧講座。

56_20210507081001 フレンチラベンダー

 

 昨日は飯能生活の木で腰痛のアロマ指圧講座、庭のフレンチラベンダーにはたくさんのミツバチ、ウラジロハコヤナギの葉が風でカサカサと音を立てて空気が美味しく感じられ、ハーブガーデンらしくなってきました。

 昨日の講座では前屈で痛い腰痛と背中を反らせて痛い腰痛の違いの説明から始めて、殿部と大腿後側にポイントを置いた背部、下肢の指圧、そして殿部、下肢、背中、腰のストレッチを行いました。

 オイルのトリートメントは行わず、鎮痛の精油ペパーミントとローズマリー・カンファーを芳香浴で使いました。

 指圧を講座で受けることはないのですが、昨日は人数の関係で久しぶりに指圧を受けました。

 体重移動の指示やダメ出しをしながら受けていると、上手になっていく感じがよくわかりました。

 母指指紋部の当て方がもっと広くなればより指圧らしくなるのですが、受講2回目で、指先で圧しても、漸増漸減で圧されると「指圧は気持ちいいのだなぁ」と感心しました。

 私がいつもやっているような細かい深部の筋肉の起始停止をとらえていくということをしなくても、家庭での健康維持や疲労回復という目的であれば、大腿後側は10点というマニュアルの基本指圧で疲れた人を元気にできそうです。

 圧して放す、施術の中で1点だけでも「とても気持ちがいい」ということがあれば、体の不調に苦しむ人の希望になりそうだと感じた講座でした。

| | コメント (0)

2021年5月 6日 (木)

今日の午後は飯能生活の木で腰痛のアロマ指圧講座。

56_20210506081401 庭の梅の実

 

 庭の梅の実、今年は縦に長いようです。

 今朝は近所で工事の音がし始めました。連休モードは終わりです。

 午後は飯能生活の木で腰痛のアロマ指圧講座、緊急事態宣言は延長になりそうですが、密にならず、感染予防を怠らずに、できることはやっていかなければいけません。

 こんな時期でもアロマ指圧講座を受講しようと思う方がいらっしゃいます。

 健康を維持するためのニーズ、不調を改善するためのニーズに、今までの施術経験を活かして全力でお応えしたいと思います。

| | コメント (0)

2021年5月 5日 (水)

コロナのワクチン注射の前に体調を整える指圧。

55_20210505080601 牡丹

 

 80代女性、コロナのワクチン注射の前に体調を整える指圧、牡丹の花をいただきました。

 4日前に指圧をしているので、背中や左上腕のこりは前回よりもゆるんでいて、右膝痛がありますがリハビリの宿題として出しておいた大腿四頭筋の筋トレをやっていたので抵抗運動で筋力が強くなっているのがわかりました。

 おなかの指圧でも前回ほどの腹部浸水音はなく、むくみも少なかったので指圧の途中でトイレに行くこともありませんでした。

 ワクチン注射後の副反応で筋肉痛であればウチで何とかします。血行が良くなってこりがゆるんでいるので体調は整いました。

 ワクチン注射の前に体調を整えたいと指圧に来たのはこれで二人目、そういう需要があるようです。

| | コメント (0)

2021年5月 4日 (火)

強風で倒れた屋根のアンテナ、一人暮らしの高齢者の方は気づいていませんでした。

54_20210504080801 テッセン

 

 テッセンが今年は陽射しを避けるように北を向いて咲きました。

 ヒョウが降った後に夜は強風が吹いた昨日の朝、ご近所の一人暮らしの高齢の方のお宅の屋根でテレビアンテナが倒れているに気づきました。

 妹さんが毎日来ているようなので気づくだろうと思っていましたが、昨日の午前中は訪問がなかったのか、昼に回覧版を届けに行った時に話すと「NHKだけ映るので、自分がリモコンで変な操作をしたのかと思っていた」とのことでした。

 幸い屋根の瓦にアンテナの棒が引っ掛かっていてコードもつながっているようです。

 アンテナが庭に落ちることがあっても、屋根の張り出した先にはサツキなどの植木が繁っているので、玄関から外に出た時でも頭に落ちてくるようなことはなさそうです。

 80才を過ぎておられるので、庭に出て一緒に屋根を見上げようとしていましたが、頭の角度からすると、よく見えていなかったのかも。

 まず息子さんに電話をしてみたらいかがですかとお話しさせていただいたので、修理を頼んでくれるでしょう。

 今朝はまだアンテナは屋根に倒れたまま、ずれた様子もなくしっかりと屋根の瓦に引っ掛かっていました。

 

 

 

| | コメント (0)

2021年5月 3日 (月)

70代女性、朝一番の往診の指圧、軽い喘息の発作。

53_20210503080201 ブルーベリー

 

 ブルーベリーの花を朝の強い陽射しが照らしています。

 昨日は70代女性の往診の指圧、軽い喘息の発作が出ていて、指圧の途中でステロイドを吸入したり、うがいをしていました。

 のどが詰まるようなので、首と背中の指圧、胸骨上縁の咳止めのツボ「天突」の指圧、そしてリラックスさせ過ぎないようにやや速いテンポで全身の指圧を行いました。

 午前の早い時間で起きてから間もないようだったので、指圧でリラックスして副交感神経が優位になるとさらに気管支が収縮してしまうので、喘息の方の指圧の時は注意が必要です。

 指圧後は指圧前よりも脈拍を上げることができたので、交感神経が優位になって楽になったようでした。

 その後、昼頃に黒い雲が現れてヒョウが降ってきました。

 敏感な方は気圧の変動の影響が早く出るので、喘息の発作と関係していそうです。

| | コメント (0)

2021年5月 2日 (日)

50代女性、夜間頻尿。

52_20210502071001 アヤメで囲う

 

 アヤメで囲った畑、ナイスアイデアです。

 50代女性、主訴は就寝中の尿意で2回起きること、猫背で運動不足、おなかの指圧でチャポチャポと振水音がしました。

 コロナで卓球のサークル活動をやめていて上肢の下半身の筋肉が弱くなっていました。

 肺の病気があるので外出を控えていますが、自宅でできる運動にはスクワットや腹筋、腕立てなどがあります。

 床についてなかなか眠れないのも日中の活動量が少ないことに原因があります。

 床について不安なことをあれこれ考えなくてすむ方法は、早起きと日中の運動です。

 病院でも夜間の尿意は気にし過ぎじゃないかと言われたそうです。

 そう言われても納得できなかったようですが、全身の状態から前回の指圧と比べて大きく悪くなっているところはなさそうです。

 猫背も解消しました。指圧は全身運動、御自分でも日中に体を動かすことで就寝前に十分にむくみを流せるようになると思います。

 

| | コメント (0)

2021年5月 1日 (土)

80代女性、膝痛で膝を曲げずに手で草取り。

51_20210501075201 水鏡のサギ

 

 田植え前の水に映ったサギ、カエルの声があちこちから聞こえていました。

 転倒して右膝のお皿にヒビが入った80代女性、4週間弱ぶりの指圧、膝を曲げずに手で庭の草取りをして、背中は硬く丸くなり、左の尺骨神経に沿った上腕に強い痛みがありました。

 そんなことをしなければよかったのにと思うのですが、気になるとやらずにはいられないというのも老化現象なのでしょう。

 心が我慢弱くなって、体も我慢弱くなって、やればいいのにと思う膝のリハビリ運動は前回教えていたのにしていません。

 仰臥位で右股関節と膝関節を90°屈曲から伸ばしていく時に、こちらが伸ばさせまいとする抵抗運動で、いくら80代だからといっても膝関節自体の状態は回復してきているので、右脚力が弱すぎます。

 指圧の最後におなかを圧すと硬すぎます。「トイレは?」と聴くと「我慢していた」とのこと、運動不足でむくんでもいました。

 排尿後はおなかも圧しやすくなったので猫背で下がった胃腸を挙げる指圧をしておきました。一昨日に無理な姿勢と腕力で草取りをした筋肉痛が主訴なので完全ではありませんがかなりゆるみました。

 来週コロナのワクチン注射があるので、その前にもう一回指圧をしておこうかと考えているとのことでした。

| | コメント (0)

« 2021年4月 | トップページ | 2021年6月 »