« 今朝は真夏の空。 | トップページ | 手足のしびれ、検査で異常なし→脱水では。 »

2021年6月29日 (火)

70代女性、発症から2週間、椎間板ヘルニアは引っ込んでいる。

629_20210629083401 アジサイ

 

 今朝は梅雨時の雨らしい雨、道路に近い西側のアジサイはこの花で今年は終わりです。

 70代女性、2週間前に急性腰痛、MRIで椎間板ヘルニアと診断されました。

 触診では腰椎棘突起を圧して痛みはなく、左腰部の起立筋が盛り上がって硬くなっています。

 仰臥位で股関節屈曲の検査をしたところ、椎間板ヘルニアの症状はありませんでした。

 検査では隙間もあったそうで、神経とのぶつかりは狭い範囲だったようなので、2週間たったこともありヘルニアは引っ込んでいるようです。

 7年前に整形外科で脊柱管狭窄症と変形性脊椎症の診断を受けたそうなので、ヘルニアの前から神経を圧迫する症状は一時的なもので、変形によって後ろから神経を圧迫する脊柱管狭窄症の症状が残ったようです。

 全身指圧で全体的に筋肉が弱くなっていると感じました。

 いくつかのストレッチを覚えていただいて指圧を終えました。

 前屈よりも背中を後ろに反らすことで痛みが出るので、やはり脊柱管狭窄症の腰痛が残ったようです。

 体を動かしていくことで、痛みは減っていきそうです。

 

 

|

« 今朝は真夏の空。 | トップページ | 手足のしびれ、検査で異常なし→脱水では。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今朝は真夏の空。 | トップページ | 手足のしびれ、検査で異常なし→脱水では。 »