« いつもと違う花火。 | トップページ | 10月半ばの気温。 »

2021年8月16日 (月)

気温が下がって活動低下。

Img_9572 セミがずっと壁に

 

 セミが昨日から壁に張り付いたまま動きません。

 急に気温が下がると活動が低下するのは人間も同じ、関節に痛みがある人は何気なく動かそうとして曲げ伸ばしがロックされてしまう方もいることでしょう。

 そんな時は軽く速く関節の周囲をさすってから、体重をかけずに小さい動きで関節の曲げ伸ばしをして痛みが出ない範囲で徐々に可動域を大きくしていきます。

 走ったり、重い負荷をかけたりするのは禁物、関節液が十分でない時に軟骨が擦り減るような動きは避けます。

 栄養のバランスの良い食事と十分な水分を摂ることと、入浴で関節を温めることは関節の動きを滑らかにします。

 猛暑から急に秋の気温に下がったので、十分なメンテナンスをして、ぎっくり腰や膝の激痛に襲われないように備えておきましょう。

 

 

|

« いつもと違う花火。 | トップページ | 10月半ばの気温。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« いつもと違う花火。 | トップページ | 10月半ばの気温。 »