« 成長期の部活の肩こり。 | トップページ | 今夜は熱帯夜に。 »

2021年8月25日 (水)

脱皮したセミ、途中で命の尽きたセミ。

Img_9602 飛び立ったセミ

 

 柿の葉のセミの抜け殻のすぐ横で、上半分だけ殻から抜け出して命の尽きたセミにアリが群がっていました。

 パラリンピック開会式を見た翌朝なので、セミも健常な個体ばかりではなく、脱皮の時のトラブルもあるのだと思いました。

 片翼の飛行機を堂々と演じ切った車椅子の少女は13才だそうです。

 オーディションに応募し、練習を重ね、車椅子でステージを動き回り、ストーリーの流れを自分のものにして、水入りのような開会の挨拶が途中に挟まれたにもかかわらず、後半にしだいに輝きを増していった表現力は見事でした。

 一方、コロナ感染で苦しんでいる人が多い中、お祭り騒ぎを求めて競技場の周りで密になる人々を規制できない現状が感染者の増加に拍車をかけないか心配です。

|

« 成長期の部活の肩こり。 | トップページ | 今夜は熱帯夜に。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 成長期の部活の肩こり。 | トップページ | 今夜は熱帯夜に。 »