« 細胞診検査後の体調不良で指圧の予約をキャンセル。 | トップページ | 敬老の日。 »

2021年9月19日 (日)

頸椎を横から強く圧さないこと。

Img_0700 越年のシクラメン

 

 秋の彼岸前に去年買った冬の花シクラメンが年を越して咲きました。

 youtubeで頸椎の矯正の動画があがっていますが、骨を圧すと痛みが続くことがあります。

 特に横から横突起を直接圧しこむと、神経症状が悪化することがあります。

 横突起を圧すと首に痛みがない人でも首を傷めることがあるので、骨ではなく首の側面の斜角筋を圧します。

 横突起をはさむように側頸部を圧すにしても強過ぎる刺激は禁物、軽く揺らす、軽くつまんで弾く、軽く擦るなど、骨を圧しこまない軽い刺激に鎮痛と血行促進の効果があります。

 

|

« 細胞診検査後の体調不良で指圧の予約をキャンセル。 | トップページ | 敬老の日。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 細胞診検査後の体調不良で指圧の予約をキャンセル。 | トップページ | 敬老の日。 »