« 頸椎を横から強く圧さないこと。 | トップページ | 今夜は中秋の名月。 »

2021年9月20日 (月)

敬老の日。

Img_0706 ローズマリー

 

 今日は敬老の日、ローズマリーの花の朝陽が当たっています。

 ローズマリーには若返り効果があるとされ、高齢になってリウマチか痛風のような症状に悩まされていたハンガリー王妃エリザベート1世がアルコール漬けにして蒸留したローズマリーを、水で割って飲用と顔や体への塗布に使ったところ若々しい外観を取り戻して、72歳の時に20才のポーランド王子から求婚されたという話が伝わっています。

 クールな香りのローズマリーには引き締め効果やデットクス効果があるので、老廃物を排出して若さを蘇らせます。また、ローズマリー精油の香りには認知症予防効果があることも知られています。

 交感神経を優位にして日中の活動を活発にさせるローズマリーの精油は、エリザベートの逸話を添えて敬老の日のプレゼントにすると喜んでいただけそうです。

 

|

« 頸椎を横から強く圧さないこと。 | トップページ | 今夜は中秋の名月。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 頸椎を横から強く圧さないこと。 | トップページ | 今夜は中秋の名月。 »