« イギリスで普通の風邪ウイルスで症状の重い「スーパーコールド」が流行。 | トップページ | 腹痛で指圧をキャンセルの電話、大病でないとよいのですが。 »

2021年10月27日 (水)

左殿部痛→梨状筋のこり、反張膝、偏平足。

Img_0895 パンジー

 

 霊園にパンジーが植えられていました。これから花壇で目を楽しませてくれるのは寒さに強い花に変わります。

 40代女性、主訴は左殿部痛、梨状筋がこっていました。

 膝が過伸展する反張膝なので、膝は坐骨神経痛によくある軽度屈曲の形にはなりにくく、足先への痛みはありません。

 偏平足なのは爪先に体重をかけていないということ、反張膝では爪先に体重がかかりそうなものなのですがなかなか姿勢が複雑です。

 指圧前後でトイレに行ったのでむくんでもいました。

 初めて全身の施術を受けて気持ち良かったとのことなので重症ではありません。

 指圧中、指圧後に行ったいくつかのストレッチを続けていただいて、左のお尻の下に折りたたんだタオルを敷いて左への体重の負荷を軽減すると症状は出にくくなります。

|

« イギリスで普通の風邪ウイルスで症状の重い「スーパーコールド」が流行。 | トップページ | 腹痛で指圧をキャンセルの電話、大病でないとよいのですが。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« イギリスで普通の風邪ウイルスで症状の重い「スーパーコールド」が流行。 | トップページ | 腹痛で指圧をキャンセルの電話、大病でないとよいのですが。 »